フォト

RetiのN35°へようこそ

  • こちらはRetiのN35°です。
    まずはこちらをお読みください。

    このサイトでは様々なコンテンツを用意しています。
    詳しくはコンテンツにて。

    管理人は”Reti_N”と言います。
    プロフィールはこちらから。

    記事いちらんでこれまでの記事をまとめてチェック!

    次のキリ番「60000」。
    踏んだからといって何かある訳じゃないです。

最近のトラックバック

« 7月の更新予定です。先月は地理ネタばっかりだったから、今月は小ネタ増やしていこうと思ったけど、さっそく4日に地理ネタが出てきたりします。このままじゃ長いタイトルにならない…いや、なってるか。でもまずは、れちえぬのまとめページについてです。 | トップページ | 飛び地っていいよね――千葉県東金市・山武市 »

7月の天文現象――先月の月食のこと連絡するの忘れてました。すみません

タイトルにもあるように、すっかりうっかり忘れていました。

そのお詫びにと、”今年これから起こる月食・日食”を今月の特集とします。

あ、でも図を描くのがめんどいです。一家に一枚、星座早見盤。よろしくお願いしますね。

-------------------

今月の星空

午後9時くらいになれば、もう随分と夏の大三角がのぼってきて、そろそろ完全に春の星座とはおさらばじゃ!夏の星座の皆さんこんばんわ!といった感じです。南の空ではさそり座のアンタレスが本領発揮ですね。本領って何ですかい。

真夜中になると、そりゃもう夏の大三角は天高くほぼ天頂付近(要は真上のことです)に見えるので、見ると首が疲れます(本当)。そんでもって秋の星座もちょいちょい見えるんじゃないかと思います。ペガススの四辺形とかね。あ、個人的にお気に入り星座であるいて座もよく見えますね。南の空です。この頃になるとアンタレスさんは疲れたようです(南西の空に沈みます)。

午前3時ごろ…ってここまで起きてるのは本当に夜更かしにも程がある訳ですが(まあ先月だったらばワールドカップの予選でも見てましたわ、なんて良い訳も出来ますが――いや、出来ないわ)、とりあえずそんな時間にもなりゃもう、完全な秋の星座です。秋の星座って特に何も無いんでさびしいです。んでも割と空気は澄んでるでしょうし(春とかに比べりゃ、ね)…でもやっぱりさびしいわ。

-------------------

今月の惑星など

特記事項:14日に西の空で水星・金星・火星・土星を同時に見ることが出来るチャンス。こういうことって意外と無いです。しかも4つとも明るい惑星なので、みなさん西の空が開けた場所にでも行って観測っていかがですか。何も機材が要らないってのが魅力です。でも蚊に刺されないようにね。虫よけグッズが必須です。痒くても大丈夫なんて方はべつに良いです。

12日新月、26日満月。0時までの観測なら初旬後半から中旬ってところでしょう。って先月と全く文章になりました。日付まで一緒ってどうよ。

水星夕方西の空で見ることが出来ます。中旬、下旬とどんどん高度が上がっていき、月の終わりには最大高度は15度くらいまでいきます。約-2等級→約0等級。月の後半になるほど暗くなります。

金星夕方西の空で見ることが出来ます。高度は20度後半くらいなので見やすいと思います。9時半頃には沈みます。約-4等級。今月も先月に続いて明るさはほとんど変化しないようです。

火星23時~22時頃まで南西の空のしし座付近で見られます。しし座の2等星デネボラの近くで見つけやすそうです。(デネボラについてはこちら)約1等級→約1.5等級。ちょっと暗いですかね。年末に向かって地球との距離が遠くなっていくそうで、あまり明るいのは見込めないかもです。

木星23時半~22時頃から東の空のうお座付近で見ることが出来ます。土星が沈むとほぼ同時に東から昇ってきます。約ー2.5等級

土星23時半~22時頃まで南西の空のしし座とおとめ座の間ぐらいのところで見ることが出来ます。しし座の2等星デネボラの近くです(デネボラについてはこちら)。約1等級

-------------------

今月の特集

”今年これから起こる月食・日食”を特集。でも2つしかないです。

7月12日――南太平洋のイースター島で皆既日食。南米チリでも一応見ることはできますが、日本には関係の無い話です。たぶん。
12月21日――日本で皆既月食。ちなみに月食は起こった場合世界のだいたい半分くらいの地域で見ることが出来ます。
 日本の場合…西日本では月が出るころにはもう皆既です。ちょっとづつ月が見え始める様子を楽しみましょう。東日本では月が出た頃にはもうすでに欠け始めています。西日本よりは長く楽しめそうです。

-------------------

とっても久々に特集を書きました。小さいけどね。

« 7月の更新予定です。先月は地理ネタばっかりだったから、今月は小ネタ増やしていこうと思ったけど、さっそく4日に地理ネタが出てきたりします。このままじゃ長いタイトルにならない…いや、なってるか。でもまずは、れちえぬのまとめページについてです。 | トップページ | 飛び地っていいよね――千葉県東金市・山武市 »

天文情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190928/48718683

この記事へのトラックバック一覧です: 7月の天文現象――先月の月食のこと連絡するの忘れてました。すみません:

« 7月の更新予定です。先月は地理ネタばっかりだったから、今月は小ネタ増やしていこうと思ったけど、さっそく4日に地理ネタが出てきたりします。このままじゃ長いタイトルにならない…いや、なってるか。でもまずは、れちえぬのまとめページについてです。 | トップページ | 飛び地っていいよね――千葉県東金市・山武市 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ジオターゲティング

カウンター

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキングに
    参加中…
    こちらをクリック!
    人気ブログランキングへ
無料ブログはココログ