フォト

RetiのN35°へようこそ

  • こちらはRetiのN35°です。
    まずはこちらをお読みください。

    このサイトでは様々なコンテンツを用意しています。
    詳しくはコンテンツにて。

    管理人は”Reti_N”と言います。
    プロフィールはこちらから。

    記事いちらんでこれまでの記事をまとめてチェック!

    次のキリ番「60000」。
    踏んだからといって何かある訳じゃないです。

最近のトラックバック

« 「区」の飛び地。しかも都を隔てて(毎日更新企画8第八弾) | トップページ | 芸術作品プログラム”サイクリウム~数学者の見た星空~”(毎日更新企画8第十弾) »

水はけの悪い草地に水たまり――なら湿地っぽいか(毎日更新企画8第九弾)

僕の行っている大学は基本的に水はけが悪く、雨が降るとそっこらじゅうに水がたまる。

グラウンドも例外ではない。友人たちと草野球をすることになった時も、水たまりが多くて場所取りに非常に困った。

Sitti1

ここに居る人のポジションは「ウォーターハザードからボールを守る」だ。決してショートとかセカンドじゃない。

ところで、これはかなり頑張ってみると湿地のように見える(と言ってくれ)。そうは見えないです。

Sitti2

近づいたらそう見えるかな――と思ったからそうした。

でも、微妙。部分的湿地とでも表現すりゃいいか。しかも湿地じゃないしここ。ただ単に海に近いだけです。

Sitti3

写真の上の方を隠してみるとまあなんとなくそれっぽい。実際は狭い場所を撮ってるけど、これを広大な草原だと想像していけば。――なんとかね。なんとかですが。

次は場所変わります。っていうか最後の写真です。

Sitti4

これは河原。木曽川の。確か愛知県愛西市。ちなみにこの写真を撮った地点は、愛知県で最も西の地点である愛西市福原というところである。

たぶん僕は、実はただ単にこういう草地の水たまりを見るのが好きだっただけなのかもしれないのだった。

« 「区」の飛び地。しかも都を隔てて(毎日更新企画8第八弾) | トップページ | 芸術作品プログラム”サイクリウム~数学者の見た星空~”(毎日更新企画8第十弾) »

小ネタ企画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190928/48237043

この記事へのトラックバック一覧です: 水はけの悪い草地に水たまり――なら湿地っぽいか(毎日更新企画8第九弾):

« 「区」の飛び地。しかも都を隔てて(毎日更新企画8第八弾) | トップページ | 芸術作品プログラム”サイクリウム~数学者の見た星空~”(毎日更新企画8第十弾) »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ジオターゲティング

カウンター

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキングに
    参加中…
    こちらをクリック!
    人気ブログランキングへ
無料ブログはココログ