フォト

RetiのN35°へようこそ

  • こちらはRetiのN35°です。
    まずはこちらをお読みください。

    このサイトでは様々なコンテンツを用意しています。
    詳しくはコンテンツにて。

    管理人は”Reti_N”と言います。
    プロフィールはこちらから。

    記事いちらんでこれまでの記事をまとめてチェック!

    次のキリ番「60000」。
    踏んだからといって何かある訳じゃないです。

最近のトラックバック

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

動画・記事を振り返る(2010年5月後半)

5月後半の振り返りー。とにかく声が小さいです。

----------------

----------------

動画で振り返り、とりあえず今回でいったん休止します。

ということで”れちえぬ放送”カテゴリも休止です。

今月の記事を振り返る(2010/5)

2010年5月の振り返りです。今月も動画と文章の両方で振り返ります。

ここでは文章です。長くて読み切れない方は動画を聞き流しても良いですよ。

今月は24個の記事が出ています。
(謎の実験企画…0、10円玉企画…2、小ネタ企画…8、地理ネタ企画…7、天文情報…2、れちえぬ放送…2、謎な謎企画…1、雑談・その他…2、時報…0)

動画・振り返り:前半・後半(17日、31日公開)

では振り返りを始めます。

-------------------------

今月の毎日更新企画は、「ゴールデンウィーク毎日更新」でした。

記事一覧:
5月の更新予定だけど書いてるのは4月上旬という話と久々に日記してみるのが前半で、後半は出来れば予定とかちらほら出すよ。あ、そうそう、今日から毎日更新企画します
5月の天文現象――星座とか…あ、思いつかないや
コンセントとか城とか屋上とか――極小ネタ集
境界線in福島2~細長すぎる境目~
桜の写真をのっけてみる――極小ネタ集
うまい棒チョコ味とストロベリーチョコ――たべもの品評会
半年振り!謎の会話と絵6・ミニゲーム付
「区」の飛び地。しかも都を隔てて
水はけの悪い草地に水たまり――なら湿地っぽいか
芸術作品プログラム”サイクリウム~数学者の見た星空~”
やっぱり肉の写真は確実だと思う――極小ネタ集
形が特徴的なまち~岐阜・長野編――おまけつき
広島の飛び地、7つ

恐らく、過去最長。小ネタ5つ、地理ネタ4つ、天文2つ、謎な謎1つ、雑談・その他1つでした。ここまで地理ネタが多く出た毎日更新企画も無いのでは。

-------------------------

謎の実験企画からは、今月は記事が出ませんでした。

-------------------------

10円玉企画からは、以下の記事が出ました。

10円玉1000枚あれば。(14日)

割と短めの記事でしたが、デイリー道場に出させていただきました。当選して、嬉しいです。おススメは10円玉で10円玉を形作ったところです。

10円玉集めて集計――2010年5月(16日)

今回の集計でQwertityが目標1000枚を達成したため、10円玉集めから引退しました。Qwertity、協力ありがとう。

-------------------------

小ネタ企画からは、以下の記事が出ました。

極小ネタ:

コンセントとか城とか屋上とか(3日)

コンセントと、城と、屋上の写真乗っけただけのある意味やっつけ記事。反省。だけど顔形コンセントは是非集めていきたい。

桜の写真をのっけてみる(5日)

その通り桜の写真である。毎年この時期には掲載したい。

やっぱり肉の写真は確実だと思う(11日)

肉の写真って良いんですよね。BBQやりたいけど出来ない――って方に見ていただいて何とか気を収めていただこうって思いましたがこの写真逆効果ですよね。あと、最後の方明らかに地理ネタですよねこれ。

たべもの品評会:

うまい棒チョコ味とストロベリーチョコ(6日)

うまい棒って人によって好ききらいありますよね。僕は好きですけど。

三ツ矢サイダーグミとヤマザキビスケロールパン(22日)

グミ大好きだから載せました。パンはバイトの休憩中に食べました。

フラッティーングミとミンティアコーラシャウト味(28日)

フラッティーンってどういう意味ですか。コーラは分かりますけどシャウトって何ですか。とはいえ両方ともおいしいからいいよ。

一般小ネタ:

水はけの悪い草地に水たまり――なら湿地っぽいか(9日)

いいえ、違います。草地の水たまりにしか見えませんよ、ここの管理人さん。(自問自答)

自動販売機・値段表記がおかしかった(18日)

小ネタ企画の初代記事のバージョンアップ。あれからまた表記違いを見つけてしまった、という話でした。そんでもって駅の自販機にトマトジュースとは。

-------------------------

地理ネタ企画からは、以下の記事が出ました。

境界線in福島2~細長すぎる境目~(4日)

見逃しってこわいですね。実はこれまでの記事でもあったりして。

「区」 の飛び地。しかも都を隔てて(8日)

割と有名な話です。関東の方限定でしょうけど。僕は関東の人じゃないので実際有名なのか分からないですけど。そして町田という名の鳥。

形が特徴的なまち~岐阜・長野編――おまけつき(12日)

やっつけ記事だったから12時間後に即座に別の記事を上に出した。これも反省。

広島の飛び地、7つ(13日)

頑張った記事。初めてグーグルさんを引っ張り出してみました。

三重・伊勢の飛び地(20日)

ぐちゃぐちゃすぎて皆さんにも分かってもらえるか不安です。っていうかそもそも飛び地を見つけた時のわくわく感を味わっていただけないのが残念です。

○○なう、にすると。――地名ミニネタ集(24日)

意外とこういう簡単な地名ネタの方が分かってもらえるんじゃないかって気がしてきたのは最近の話です。一旦作った後にさらにネタが沢山出てきて、ミニとか言いながらこんな長い記事になっちゃった。

同じ地名なんて沢山あるじゃん――「神戸」「新宿」(26日)

そうなんです。同じ地名なんて沢山あるんです。みんなが知ってるあの地名も、全国にはいっぱいあるかも。

-------------------------

天文情報からは、以下の記事が出ました。

5月の天文現象――星座とか…あ、思いつかないや(2日)

来月は天文現象やるかどうか不透明です。

芸術作品プログラム”サイクリウム~数学者の見た星空~”(10日)

Qwertityの新作ブラウザ作品。今回はゲームじゃないんですよ。バージョンアップしたそうなので以前見た方もぜひもう一回見てください。

-------------------------

れちえぬ放送からは、以下の記事が出ました。

動画・記事を振り返る(2010年5月前半)&追記:動画・10円玉集計(2010年5月)(17日)

慌てて10円玉集計出しました。声はトーン落として適当にしゃべった方がいいってことに気付きました。

動画・記事を振り返る(2010年5月後半)(31日)

この記事の次に出します。どんな収録になるか今のところ不明です。

-------------------------

謎な謎企画からは、以下の記事が出ました。

半年振り!謎の会話と絵6・ミニゲーム付(7日)

ぶっとばしてやったぜ!でも実際今月で一番分かりやすい記事だった可能性も否定できないわけです。地理ネタ分かりにくいって言われます、よく。

-------------------------

雑談・その他からは、以下の記事が出ました。

5月の更新予定だけど書いてるのは4月上旬という話と久々に日記してみるのが前半で、後半は出来れば予定とかちらほら出すよ。あ、そうそう、今日から毎日更新企画します(1日)

タイトルの長さに力入れた。何度もいうけれども。あと、来月はそこに力入れながら抜くことで長さと安定性を向上させます。なんじゃそりゃ。

今月の記事を振り返る(30日)

この記事のことです。

-------------------------

時報からは、今月は記事が出ませんでした。

-------------------------

来月もよろしくお願いします。

-------------------------

フラッティーングミとミンティアコーラシャウト味――たべもの品評会

今回のたべ品、1つめはフラッティーングミ。

Furattyen1

今回買ったのはグレープ味(っていうかこれ以外並んでなかったような気がする)。特徴はグミに粒ガムのようなコーティングをしてあること。噛むたびに粒ガムの噛み始めのようなパリパリが楽しめる。内側はハードグミで結構硬い。サワーズと同じくらい。

そして袋の絵のイメージとかなり異なる実際の中身はこちら。

Furattyen2

結構ムラがあるのね。あ、サイズ的にキーよりちょっと大きいくらいです。Tabキーくらいの大きさ。っていってもキーボードによっても全然違うからこの比較使えないってことに今更気付いたところで終わります。

-------------------

続いてはミンティアコーラシャウト味。

Mintia1

写真見たらわかるけど、僕Vista使用者です。ちなみにノートパソコンです。

久々にミンティアを買ってみた。今回はコーラ味。いつもミンティアにはカプセルが入っていて、これはレモンフレーバーのカプセル。コーラにはやはりレモンが合う。

同じ地名なんて沢山あるじゃん――「神戸」「新宿」

かなり前になるけれど、”「丸の内」という地名はそこらじゅうにある”と思って検索したことがあった。やっぱり沢山あったのだが、今回は久々に調べてみようと思う。

------------------------

まずは「神戸」という地名だ。

有名なのは「こうべ」と読む兵庫の神戸市だが、実際は「ごうど」など他の呼び方をする地名が沢山あるらしい。――少なくとも僕は岐阜と三重に「神戸」という地名があるのを知っている。

だから調べる。これが根気のいる作業だ。本当に。そしてこれが兵庫県神戸市を除いた”神戸”だ。同じ町の地名は省いた(岐阜県神戸町など)。また”神戸町””字神戸”は含めるが、それ以外は含めないこととした。

岐阜県神戸町(安八郡)神戸三重県鈴鹿市神戸静岡県吉田町(榛原郡)神戸埼玉県川口市神戸神奈川県伊勢原市神戸三重県津市神戸埼玉県東松山市神戸・埼玉県羽生市神戸岡山県津山市神戸静岡県富士市神戸愛知県弥富市神戸東京都檜原村(西多摩郡)神戸山梨県甲斐市神戸長野県松川村(北安曇郡)神戸和歌山県紀の川市貴志川町神戸神奈川県横浜市保土ケ谷区神戸町愛知県名古屋市熱田区神戸町群馬県みどり市東町神戸長野県富士見町(諏訪郡)富士見(神戸)愛知県豊山町(西春日井郡)豊場(字神戸)群馬県高崎市神戸町長野県諏訪市四賀(神戸)岐阜県多治見市笠原町(神戸)愛知県一宮市今伊勢町宮後(字神戸)長野県松本市笹賀(神戸)愛知県江南市高屋町神戸愛知県田原市神戸町愛知県南知多町(知多郡)篠島(字神戸)愛知県名古屋市緑区大高町(字神戸)長野県辰野町(上伊那郡)伊那富(神戸)愛知県刈谷市泉田町(神戸)長野県南木曽町(木曽郡)読書(神戸)福島県玉川村(石川郡)吉(字神戸)宮崎県延岡市神戸町

…何か沢山あった。中々こういった地名というのは検索では前の方に来づらいから、探すのが大変だ。

横浜とか名古屋とかにもあるようだ。町として存在するのは岐阜県神戸町(ごうどちょう)。っていうかこれまでの調査でもそうだが、名古屋がとっても多い。

群馬・埼玉・東京・神奈川・長野・静岡・岐阜・愛知・三重・和歌山・兵庫・岡山・宮崎

には”神戸”あります。

------------------------

次は「新宿」と名のつく地名だ。DPZ”風雲!コネタ城”のこのコネタに触発されて作った。

”新宿”という地名は東京都新宿区が有名だが、葛飾区にもあるぞ――という内容。ならば他にもないかなと思ったから調べるのだった。

以下が、新宿区以外の”新宿”だ。同じ町の地名は省いた。また”新宿町””字新宿”は含めるが、それ以外は含めないこととした。

千葉県千葉市中央区新宿東京都葛飾区新宿埼玉県川越市新宿神奈川県逗子市新宿山形県朝日町(西村山郡)新宿群馬県桐生市新宿愛知県名古屋市名東区新宿群馬県館林市新宿千葉県東庄町(香取郡)新宿静岡県清水町(駿東郡)新宿埼玉県鴻巣市新宿埼玉県神川町(児玉郡)新宿富山県魚津市新宿栃木県大田原市新宿千葉県館山市新宿千葉県木更津市新宿埼玉県さいたま市緑区新宿埼玉県伊奈町(北足立郡)小針新宿静岡県沼津市新宿町茨城県常陸太田市新宿町埼玉県東松山市新宿町栃木県足利市新宿町福島県石川町(石川郡)赤羽(字新宿)福井県坂井市三国町新宿 福島県鮫川村(東白川郡)赤坂中野(字新宿)長野県千曲市八幡(新宿)愛知県豊川市新宿町佐賀県江北町(杵島郡)山口(新宿)佐賀県神埼市千代田町姉(新宿)福島県泉崎村(西白河郡)泉崎(字新宿)宮城県仙台市宮城野区岩切(字新宿)福島県浅川町(石川郡)浅川(字新宿)福島県桑折町(伊達郡)成田(字新宿)福島県西郷村(西白河郡)羽太(字新宿)

最後に怒涛の福島ラッシュ。

実に多くの新宿があったけれども、そりゃ新しい宿場があったらそれは新宿って呼ばれるようになるもんね。

山形・宮城・群馬・栃木・茨城・埼玉・千葉・東京・神奈川・長野・富山・福井・静岡・愛知・佐賀

には、”新宿”あります。

------------------------

おまけ

”新宿”のところで気づいたけれど、福島県鮫川村(東白川郡)赤坂中野(字新宿)って凄い地名ですよね。”赤坂”かつ”中野”かつ”新宿”。

でもこんな場所。

山あいの静かな場所なんだろうなーって思います。

○○なう、にすると。――地名ミニネタ集

地理ネタ調べをしていると、面白い地名だとかに出会うことがある。今回は調べる過程で見つかった地名を出してみることにする。

ところで僕はやっていないけれど、例えばツイッターとかのつぶやきサイトで、今何やってるだとか何処に居るだとかを”○○なう”とか言ったりするけれども、例えばこういう地名だったらこういう風になるだろうな、という想像を勝手に膨らませてみることにする。

Mesi

飯なう。ご飯食べてる訳じゃないよ。しかもここ”米”原市ってとこがポイント。
(滋賀県米原市より)

Hayakuti

早口なう。早口がいっぱい。早口言葉喋ってるんだろうな。
(秋田県大館市より)

Muri

ムリなう。何か壁にぶち当たっているんだろうな。このひと。
(北海道音別町より)

Sukurin

スクリーンなう。映画館は無いです。スクリーン製造工場ならあるみたいです。
(滋賀県彦根市より)

This_is_japan

ルークシュポールなう。ポンルークシュポールなう。だめだ、どうしてもフランスだこれ。
(北海道釧路町・厚岸町境界線未定地より)

Nagoya_in_sado

名古屋なう。だけどここ佐渡島。ややこしいと思うので佐渡なうで良いです。
(新潟県佐渡市より)

Hokkaidou_in_aichi

北海道なう。でもここ愛知県です。これも一宮なうでいいよね。ちなみに愛知県には北海道という地名が沢山あるようです。何故かはわかりません。
(愛知県一宮市より)

Nownow

今なう。当然ながら、なうはnowだから全部英語にしたらnownow。
(愛知県蟹江町より)

-----------------------

おまけ

Photo

↓サムネイル。クリックで拡大。

Photo_2

意味も無く名古屋市の地図を出してみた。実はこれ何枚もの画像を貼り合わせて作ったもの。制作にも結構時間がかかったから出さないのはもったいないと思った。

三ツ矢サイダーグミとヤマザキビスケロールパン――たべもの品評会

この間書いた記事「10円玉1000枚あれば。」がデイリー道場で入選しました!

累計2回目。そういえば前回も5月だった。そしてものすごいカウント数。21日だけで2000人。とてもありがたいです。

そして協力者のQwertity、本当にありがとう。

--------------------

今日のたべ品、一つ目はグミから、三ツ矢サイダーグミ。

Mituya1

このグミ出している会社はアサヒフーズアンドヘルスケア(たしかそんな名前だった)だから、三ツ矢サイダーと同じアサヒの系列なんだろうか。よく知らないけれどね。

Mituya2

中身はこんな感じ。硬さは普通。味はもちろん期待通りのサイダー味。炭酸のようにパチパチするものがある訳では無いが、外側に”さわやかパウダー”なるものがかかっていて、これがおいしかった。食べたのが結構前だったから割と忘れてる。

--------------------

2つ目。ヤマザキビスケロールパン。

Bisuke1

ヤマザキと吉本のコラボパン。ということで、こんかいは”しずる”のコメントと中身の整合性(っていうのかな、言い回しよく知らないからなぁ)チェック。

Bisuke2

よくみたらひだりに沢山の芸人さんらしき絵があるけれども、一部を除いてほとんど知らないからそこは放置しておくことにして、あとシールはがした跡ががっつり残っている点をお詫びします。

さてと、間が空いたから、はじめる。外側の生地はサクッとしてない。ジトッとしていた。たぶんこの袋のなかにずっと入ってたからです。

みかんヨーグルト風味のクリームは、美味しかった。酸味のおかげで味が単調にならないから良かったです。

--------------------

あ、右側のサイドバーにあるアンケート、お願いします。さっき見たら回答が0だったので…

地理ネタ――三重・伊勢の飛び地

今日は三重県より伊勢市・明和町・玉城町の境目から。

Isetobiti1

真ん中の方がぐちゃぐちゃっとしてないだろうか。

Isetobiti2

オレンジ線で境界線を分かりやすくしました。

Isetobiti4

この地図内におけるそれぞれの飛び地保有数
伊勢市…3、玉城町…2、明和町…0

意外と飛び地となっているものは少なめだが、非常に細く繋がっている場所が多いのがこの飛び地地帯の特徴。尚、伊勢市は旧小俣町。

自動販売機・値段表記がおかしかった

昨年やった小ネタで、値段がどっちが正解なのか分からないものがあった。

まずはその去年5月のネタから。

Nedan1

これは大学の自動販売機だから小さいのが100円、でかいのが130円。100円のところには元々小さいペットボトルが置いてあったんだと思う。

結局130円入れたら両方ともランプが光った。

で次は駅に置いてあった自販機。これは今年4月撮影。

Nedan2

120円と130円。

これは120円入れたところで両方ともランプが光ったのだが、そもそも自動販売機でトマトジュースをあまり見たことが無い。

動画・記事を振り返る(2010年5月前半)&追記:動画・10円玉集計(2010年5月)

今月は記事が明らかに多くなりそうなので、振り返りを2回に分けます。

今回は12日まで。要は毎日更新企画8の終了までです。

------------------------

------------------------

ここから追記(17日のだいたい18時)。

10円玉集計録画のラストを作りました。ラストといっても感動があるとかだとかそういうのは全くないです。いつもより淡々と語ったこともあってなんと4分ちょうどに抑えることに成功しました。

------------------------

------------------------

10円玉集めて集計――2010年5月

今月も集めまくりましたよ。

Qwertity集計分が1000枚超え、ということでQwertityは今回で10円玉集計を卒業となります。集計規模が狭まるのため、明日公開分をもって10円玉集計動画はラストとします。(追記:17日公開予定の10円玉集計動画は中止しました。代わりとして17日正午に5月前半の振り返り動画をアップします。)

--------------------------------------

この企画は私Retiとサイト「そばえや」管理人のQwertityがただひたすら10円玉を集めまくって、製造年を調べる企画です。但し10円玉の集め方は買い物をした時の”おつり”のみというルール。ちなみに、先に始めたのがQwertityなのでQwertityの方が枚数がかなり多いです。

--------------------------------------

グラフです。数字は2人の合計枚数です。

2010515

--------------------------------------

枚数

Reti531枚(+31)(最終更新日時2010.5.13)、

Qwertity1007枚(+254)(最終更新日時2010.5.3)、

合計すると1538枚(+285)になりました。

合計1500枚を突破。Qwertityは1000枚突破で集計目標を達成。

--------------------------------------

枚数総合ランキング(二人合計、10位まで)

1位:69枚!平成16年(

2位:66枚!昭和56年(

3位:58枚!昭和52年(

4位:55枚!昭和50年()、昭和54年()、平成17年(

7位:53枚!平成8年(

8位:52枚!昭和49年(

9位:50枚!昭和55年(

10位:44枚!昭和53年()、平成15年(

前回まで変動が無い、と思いきや大変動。上位2つは安定だけれども、3位以降は流動的です。

--------------------------------------

合計枚数ランキング(Reti、5位まで)

1位:25枚!昭和50年()、昭和56年(

3位:21枚!昭和53年(

4位:20枚!昭和54年()、平成16年(

--------------------------------------

合計枚数ランキング(Qwertity、10位まで、6位以降は順位変動非表示)

1位:49枚!平成16年(

2位:41枚!昭和56年(

3位:39枚!昭和52年(

4位:38枚!平成17年(

5位:37枚!平成8年(

6位:36枚!平成13年

7位:35枚!昭和54年

8位:34枚!昭和49年、昭和55年、平成15年

せっかく最後ということで、10位まで作ることにした。やはり上位は比較的安定だが、ここにきて平成8、17年がランクダウン。

--------------------------------------

未だに0枚の年号

昭和30~33年、61年

昭和31年はそもそも発行されていないようです。

--------------------------------------

来月からはReti分だけ集計を続けることにします。よろしくお願いします。

10円玉1000枚あれば。

1万円だ。と、片づけてしまえばそれで終わりである。

だけれど僕らはその価値観を変えてみたい(という気分でこの企画に臨みます)。

-------------------------

こうなった経緯を説明します

とりあえず簡単に言うと、僕ら(私とQwertityという友人)は1年以上10円玉を採集(とでも言えばいいのだろうか)し続けている。普段はその10円玉の年号別に分けて表を作ったりして楽しんでいる。

目標は各自1000枚ということにしていたのだが、このあいだ彼から「1000枚集まった」との連絡があった。

Q1000kikaku1
10円玉ゲシュタルト崩壊。

そして、せっかく1000枚も集まったんだから何か出来ないかということだった。

単なる1万円ということではなく、”10円玉1000枚”として。

-------------------------

だから、模様をつくることにしました

だから――っていわれても。という方に説明します。

当然10円玉には錆びているものと錆びてない明るい色のものが存在します。なら、その2種類の色合いを使って模様は作れないか、と思った訳です。

Q1000kikaku2
ちなみにこれが明るい色。ちなみに最初の写真の10円玉は全部暗い色だ。

この写真までもっていくまでが一番面倒な作業だった。単に明るいといっても赤銅色に輝くものがあれば黒光りしたものまである。これらを全部使っていると途方にくれるので、赤銅色のものだけ使用することに。

-------------------------

①陰陽模様

友人からの提案。つくりやすそうだから、とのことだった。

Cocolog_oekaki_2010_05_04_16_28
↑こういうやつです

Q1000kikaku3
比較して、どうですか?似てますかね?

多少わらわらしてる感じだけれども、かなり形になっている(と自分達では思っている)。

Q1000kikaku5
近づけば、ちゃんと10円玉ですよ。

Zyuuenn1
小さい丸の部分もちゃんと再現。

-------------------------

②国旗

Q1000kikaku4
日本のつもりだったけど、バングラディシュとかパラオって言っても良いと思う。色無いし。

さっきから写真が暗いのは明りをつけると10円玉の反射でうまく映らないからです。

-------------------------

ハーフタイム

Sakuras1

地味な写真が続いたので、今年の満開桜で華やかさを演出。

次から後半戦です。

-------------------------

③10円玉

せっかくだから10円玉で10円玉を作っちゃえ、と思い作ってみた。

Q1000kikaku6
輪郭までちゃんと10円玉で表現。10円玉の贅沢な使い方。

Zyuuenn3
別アングルから。

こども銀行っぽくなってしまったが、僕らまだ未成年だしいいか。関係ないか。

とはいえ、すべてホンモノの10円玉で構成されております。

-------------------------

④1000枚記念プレート

Qwertity、10円玉集め1000枚達成おめでとう。ということで作ってみた。といっても③の”10”にゼロ2つ足しただけです。

Q1000kikaku7

畳の縁を使えば1000円札みたいになる。といってもこども銀行みたいだけど。

Zyuuenn2
あ、靴下写っちゃった。友人の足も写ってるや。別アングルから。

文字自体にはかなりこだわった。ちゃんとPCに「1000」って表示させて、それを見ながら作った。

でもよく考えたら、これに使った10円玉は約1万円分なので、1000円じゃ10分の1だ。ましてや③の10円玉だと1000分の1。

-------------------------

編集後記

③とか④では、結局価値を下げたようにも見える。だけれど、完成したときの心地よさがそこにはあった。皆さんも10円玉じゃなくて良いので硬貨集めてみませんか。そして”硬貨ゲシュタルト崩壊”を目の当たりにするのもいいじゃないですか。使う気失せますけど。

今度はもっとリアルなもの作ってみたい。あとは身近なものを10円玉デコレーションとか。10円玉に糊使えないけど。

ちなみにQwertityが集めた10円玉の詳細はこれだ。

Q1000kikaku8
表の見方:横は左から昭和20年代、30年代…(略)…平成10年代、20年代で、縦は下1桁。
例:昭和47年の場合…横の”40”の列、縦の”7”の行の交わるところを見る。よって15枚。

一番右下の枠が合計枚数、1007枚。

1000枚集めるまで続けるということで始めた企画だったから、これにてQwertityの10円玉採集が終わる。

ちなみに僕はというと、いまだに500枚ちょっとという少なさだ。僕が1000枚集めたら、また何かやろうと思っている。でも、それにはあとどの位かかるんだろうか。

広島の飛び地、7つ(毎日更新企画8最終弾)

今回の毎日更新もこれで最後です。明日からは気楽に2日に1回更新でいきます。

-------------------------

さて、今日の飛び地は広島から。

Hirosima1

今回の飛び地地帯はこの地図上でも発見できます。…それにしても島が多い。

赤丸のところをよく見ると何か点々が見えると思います。

Hirosima4

とりあえずこの部分を拡大。大竹市と廿日市市(はつかいち市)の境目より。

Hirosima3

意外と広範囲だったから、無理やり2つの画像を繋げている。

こうして見ただけで廿日市市の中に7つの飛び地が発見できる。

Hirosima5

オレンジ線で囲まれた部分は大竹市で、周りを廿日市市に囲まれている。

さらに今回はこの飛び地の形についても検証することにした。

この飛び地がある地域は基本的に山地である。それなりのサイズの貯水池(ダム)があることからもうかがえる。そしてなによりこの飛び地の特徴は”全て谷にある”ことだ。飛び地はいずれも細長く、中央には必ず川が流れている。また、飛び地内に神社があったりすることから、考えられるのは”集落”だろう。

Yahoo!地図の衛星画像はちょっと粗いので、今回初めてgoogleマップを引っ張り出すことにした。

Hirosima6

境界線見づらいけれど、飛び地部分はやはりいずれも集落のようだ。

これまでgoogleマップで画像表示しなかったのは、境界線が細い線過ぎて見づらかったから。でもやっぱり衛星画像が良いのがgoogle。どれだけ山地でも良い解像度で見せてくれる。

形が特徴的なまち~岐阜・長野編――おまけつき(毎日更新企画8第十二弾)

今回は全国に多く存在する特徴的な形をした市町村を特集したいと思います。

その1っていうのは暫定的なものです。ちなみにこの記事12時間しかトップにきません。

-------------------

まずは長野県・立科町より。これ、以前紹介したかもしれないけれど。

Tatesina1

伸びきった瓢箪型をしている。南北2つの地域がこんなに離れているのに飛び地じゃないのが不思議。

ちなみに南部は白樺湖畔。

------------------------

次は岐阜県・関市から。

Seki1

いつものようにオレンジ線で関市を表します。

Seki2

ね、V字でしょ。

------------------------

おまけ

愛媛県の形。

Ehime

人か動物が飛びかかってるように見えませんか?

やっぱり肉の写真は確実だと思う――極小ネタ集(毎日更新企画8第十一弾)

この間は友人10人くらいとバーベキューしてきた。またでかい川のほとりで。

やっぱりこういうときの写真ってんのは肉撮るのが確実だから撮る。で出す。

Bbq1

もっとアップにしたらもっと確実になるかなーって思って、だから出す。

Bbq3

あ、肉ばっか食べてる訳じゃないです。野菜も食べてます。

Bbq2

一応いつもの調子で風景もとったんですがね。

Bbq4

立田大橋。ここは木曽川の東側。

Cocolog_oekaki_2010_05_02_13_13

黄色いのが写真の橋。2本渡ったら岐阜、3本渡ったら三重になる。三県一気に行ける。

芸術作品プログラム”サイクリウム~数学者の見た星空~”(毎日更新企画8第十弾)

そばえやが2014年12月29日に閉鎖するため、こちらで紹介されているURLからはダウンロードできなくなる予定となっております。

------------------------

Qwertityが自身初のプログラムによる芸術作品Cyclium(サイクリウム)を公開しました。

Saikuriumu1

Saikuriumu3

作者による説明です。

―――星空っていつも同じ動きしてますよね。
あれが、規則的に動いたり、ランダムで生成されたら面白いかなって思って、
サイクロイド曲線を描く 星を大量かつ規則的に並べた物を作ってみました。
乱数の数字をメモっておけば、その星空を再現できます。
自分のお気に入りは乱数22437と23328です。―――

表示した時間によって変化する点が綺麗な曲線を描きます。また、自分で乱数を変えて異なった”星空”を楽しむこともできます。

動画が出ています。

Cyclium(サイクリウム)は>こちらから<

また、星同士を線で繋げることにより、美しい映像を楽しめます。(最初の画像と次の画像)

Saikuriumu2

※画像はQwertity氏のブログより転載

水はけの悪い草地に水たまり――なら湿地っぽいか(毎日更新企画8第九弾)

僕の行っている大学は基本的に水はけが悪く、雨が降るとそっこらじゅうに水がたまる。

グラウンドも例外ではない。友人たちと草野球をすることになった時も、水たまりが多くて場所取りに非常に困った。

Sitti1

ここに居る人のポジションは「ウォーターハザードからボールを守る」だ。決してショートとかセカンドじゃない。

ところで、これはかなり頑張ってみると湿地のように見える(と言ってくれ)。そうは見えないです。

Sitti2

近づいたらそう見えるかな――と思ったからそうした。

でも、微妙。部分的湿地とでも表現すりゃいいか。しかも湿地じゃないしここ。ただ単に海に近いだけです。

Sitti3

写真の上の方を隠してみるとまあなんとなくそれっぽい。実際は狭い場所を撮ってるけど、これを広大な草原だと想像していけば。――なんとかね。なんとかですが。

次は場所変わります。っていうか最後の写真です。

Sitti4

これは河原。木曽川の。確か愛知県愛西市。ちなみにこの写真を撮った地点は、愛知県で最も西の地点である愛西市福原というところである。

たぶん僕は、実はただ単にこういう草地の水たまりを見るのが好きだっただけなのかもしれないのだった。

「区」の飛び地。しかも都を隔てて(毎日更新企画8第八弾)

もう割と知られているかもしれないけど、やる。今日は東京都の町田市と神奈川県の川崎市麻生区と横浜市青葉区から。

Kanagawatokyo1

ど真ん中に飛び地が。しかも区で。そんでもって県境隔てて。

分かりにくさ満点だからいつものように書き加える。

Kanagawatokyo4

赤い線は県境、オレンジ線は市境。町田市のぐねぐねさはさることながら、飛び地もそれに負けてない。

-----------------------

本日のおまけ

それにしても町田市って細長いよね。

Kanagawatokyo2

Kanagawatokyo5

なんかあれだ、白鳥っぽいよね、形が。

-----------------------

毎日更新企画は8日の予定でしたが、もうちょっと延ばします。

半年振り!謎の会話と絵6・ミニゲーム付(毎日更新企画8第七弾)

そばえやが2014年12月29日に閉鎖するため、ミニゲームは遊べなくなります。

------------------------

つ、ついにやってしまった。

知らない人は謎な謎シリーズのカテゴリから以前の記事を見るといいです。

ちなみに記事の最後にミニゲームを用意しました。(Qwertityのサイトから)

----------------------

謎の会話と絵とは――RetiとQwertity(略称Qwe)がWindows Live Messengerを使って絵をどんどん書き足したり改変して楽しむ、それだけの企画。カオス度が高いから、やっぱり謎な謎シリーズに入れられちゃう。

----------------------

①Retiのターン

Photo

事の発端はRetiがハンコの画像をQweに見せたことだった。
Q「ハンコって良いよねー」
R「いいよねー、僕なんてハンコのために図書委員やったくらいだからね」

そう、この”済”はその時使用していた「返却済」ハンコをイメージしたものである。

今ではハンコを使う図書室も減っているのだろう。うちの母校の小学校でも僕の卒業後間もなく機械式に移行したらしい(実際はどうなっているのか見た訳じゃないが)。僕の後輩たちがこのハンコを押す楽しみがないのはちょっとさみしい気がする。

----------------------

②Qweのターン

Photo_2

で、その思い出ブレイカー(良い意味で)。

----------------------

③Retiのターン

Photo_3

当コーナー恒例の”泳げない”シリーズ。知らない人は以前の作品を見ると良いです。見なくても良いよ。

----------------------

④Qweのターン

Photo_4

はい、わかりました、泳げばいいんでしょ。ザバァッ…ゴボッ、ゴボボボボボボ…(溺

----------------------

⑤Qweのターン、⑥Retiのターン、⑦Qweのターン
Photo_5 Photo_6Photo_7

二量体――ダイマーとも言います。本当は全然違う意味だけど、僕らの会話の中では”二量体”は”ただいま”の意味で使ってます。ダイマーとただいまー。

----------------------

⑧Retiのターン

Photo_8

気分的に串だったから。

----------------------

⑨Qweのターン

Photo_9

患。Qweに何かあったのか。

----------------------

⑩Retiのターン

Photo_10

串大量。っていうかこれ字違うじゃないかい僕。

----------------------

⑪Qweのターン

Photo_11

「串、1本!」「あいよーっ!」

----------------------

⑫Retiのターン

Photo_12

串1本と言えば…と値札風に。居酒屋的な。もうすぐ二十歳だなぁーという思いを表しています(違

----------------------

⑬Qweのターン

Photo_14

高いってば…っていうかおでんじゃないか。

----------------------

⑭Retiのターン

Photo_13

個人的に気分がつくねだった。

----------------------

⑮Qweのターン

Photo_15

謎現象発動。多くは説明しない、っていうか説明する気はない。

----------------------

⑯Retiのターン

Photo_16

体育。関係は無い。

----------------------

⑰Qweのターン

Photo_17

つくねクエスト…RPGか。

----------------------

⑱Qweのターン

Photo_18

左のキャラクターは”体育王”らしい。右が勇者…かな?武器がつくね…

----------------------

編集後記(ミニゲーム)

Photo_19

つくねクエスト
ジャンル:つくねRPG
メーカー小売希望価格:一本80円
ラスボス:体育王

公開中!

>こちらから(Qweのサイト”そばえや”内のページに飛びます)

(ゲームは100%無料。”一本80円”はネタです。)

----------------------

うまい棒チョコ味とストロベリーチョコ――たべもの品評会(毎日更新企画8第六弾)

のみもの品評会の、スピンオフ…とでもいうのだろうか。

たべもの品評会、略してたべ品が始まります。

------------------------

Tabehin1

明治のストロベリーチョコ。中にはつぶつぶのものが入っているが、これは乾燥苺だと思う。これが美味しい。

次の写真は、原材料。

Tabehin2

チーズパウダーとか、りんご果汁とか入っていたのか。こういうのって、よくある話かもしれないけど。

-------------------------

次はうまい棒のチョコ味。

Tabehin3

向こうの白いのが紙コップ。普通のうまい棒に比べると結構小さめのサイズだった。比べてみた写真を撮るのを忘れてた。

Tabehin4

中はこんな感じ。普通のうまい棒の”◎”の外側にチョコレートがかかっている。しかしまあぼやぼやした写真だ。

普通のうまい棒よりは手が汚れないという利点があった。でも夏は保管に注意が必要。

桜の写真をのっけてみる――極小ネタ集(毎日更新企画8第五弾)

おとといから始まった極小ネタ集。今日もやります。せっかく画像表示が大きく出来るようになったから、桜の写真が載せたくなった。

-------------------

Sakura1

名古屋市は鶴舞公園。先月の写真。満開。

-------------------

Sakura2

名古屋市は山崎川。2か月前の写真。桜はまばらだったけれど、拡大すりゃ問題ない。

-------------------

Sakura3

その山崎川だけれども、昨年の満開はこんな感じだった。今年は見事に逃してしまった。

-------------------

境界線in福島2~細長すぎる境目~(毎日更新企画8第四弾)

あれは4月の中旬。

何となくれちえぬで4月に出した記事"境界線in福島"を見ていた。

そこで紹介していた境界線に大きな見落としがあったのだ。

こちらがその地図である。

Hukusimamiotosi1

一見見たところ分からないのだが、”要田駅”の北部を拡大すると。

Hukusimamiotosi2

とっても細長いでっぱり境界線を発見。

それにしても細いので更に拡大してみる。

Hukusimamiotosi3

これの凄い所は、”飛び地”ではないということだ。念のためオレンジ線で表してみる。

Hukusimamiotosi4

しかし飛び地じゃないとはいえ、道の部分でギリギリ繋がっているということで、正直繋がってる印象は薄いんじゃないかと思う。

-----------------------

続いて、また福島の境界線をお送りします。

福島の県境、と聞いて地図好きの方は聞いたことがあるであろう(と思っているけど実際はどうなのか知らない)境目。

Yuummeikenkyou1

何か線が2重になっているかと思います。これは表示ミスでは無く、実は”2重の線の間だけ福島県”という謎な状態になっています。しかもこれかなり長い。目測でも5km以上はある。

Yuummeikenkyou2

Yuummeikenkyou3

細いし長いし拡大して特集していたらもうなんだかキリがないからやめておこうかな。

コンセントとか城とか屋上とか――極小ネタ集(毎日更新企画8第三弾)

小ネタにするにも小さすぎるネタを集めた「極小ネタ集」、今日から始めます。

-------------------------

Konsent

やっぱりこいつは顔にしか見えない。

-------------------------

Siro1

城行ってきた。名古屋城。結構近いとこに住んでるのに、来るのは初めてだった。手前の工事中は”本丸御殿”造ってる工事。

-------------------------

Okuzyouz

名古屋テレビ塔から。かなり手前に見える。

-------------------------

5月の天文現象――星座とか…あ、思いつかないや(毎日更新企画8第二弾)

今月で4回目の天文現象コーナー。…そろそろネタが尽きてきたかな――っていうか持ってるネタ、少なっ。

とりあえず今月の星空と惑星などやります。特集はやめておきます。中途半端にやる訳にいかないもんね。という言い訳をしてみるのだった。

-------------------

今月の星空

丁度先月紹介した春の星座が見やすいです。(先月の天文現象)そして夜中になると夏の星座がちょっと顔を出しますよ。夏の大三角とか見えると思います。でも夏の大三角は来月とかに特集しますね。

そういえば5月の午後8時ごろと言えば、とっても長い星座「うみへび座」が全部見える時期です。都会じゃ等級が低すぎて中々見えないですが。

Cocolog_oekaki_2010_04_15_23_06

比較用に他の星座をのせてみました。ちなみに5月1日では午後9時、30日では午後7時と同じです。こうしてみると、うみへび座がかなり長いことが分かります。でも等級は暗いですけどね。意外とからす座とか明るめだから(と言っても3等星ですが)見やすいかも。でも結局おススメはおとめ座しし座うしかい座…などの比較的発見しやすい星座でしょうか。

-------------------

今月の惑星など

6日に下弦、14日に新月、21日に上弦、28日に満月となります。星空観測には中旬がおススメです。

水星:26日に西方最大離角を迎え、今月は明け方東の空での観測になります。

金星:先月に引き続き、夕方西の空での観測。これは10月前半まで続きます。

火星0時ごろまで、かに座の近く、西の空で見えます。かに座は暗いので分かりやすく言うと、ふたご座のポルックスとしし座のレグルスの間といった感じです。

木星明け方に東の空で見えます。といっても高度は低いと思われます。土星が西の空に沈むと同時に東の空にのぼってきます。

土星明け方前まで、しし座のデネボラ付近で見ることが出来ます。

天王星:今年は基本的に木星のすぐ横で見ることが出来ます。でも元々暗いですので、ほぼ肉眼で見えないって言って良いんじゃないかな。

海王星0時~2時頃から見ることが出来ます。暗いので観測には望遠鏡が必要です。

-------------------

よし、今月も乗り切ったぞ。ちなみにこの記事は4月15日に書いています。先月の10円玉記事書いた日です。

5月の更新予定だけど書いてるのは4月上旬という話と久々に日記してみるのが前半で、後半は出来れば予定とかちらほら出すよ。あ、そうそう、今日から毎日更新企画します(毎日更新企画8第一弾)

ところでこの記事ではタイトルの長さに力入れた。

そして「ゴールデンウィーク毎日更新企画」始めることにしました。

毎日更新企画は8回目。今回はバリエーションにこだわりました。

いつもの天文・地理ネタのほか、半年ぶりに帰ってきたあの謎企画や、「小ネタ」から新コーナーも2種類登場します。

現行の予定は8日間。8回目だから8日分。という訳じゃないけれど。

----------------------------------

春休みの間に書いていたら知らない間に1カ月先の記事を書いていることになっていた。びっくり。

さて最近は(といっても4月7日ですが)書くネタも少なくなってきた。ここからは大学で得たネタが頼りになってくる。飲み物記事とか。

このあいだ新しい手帳を使い始めた。これで2代目だ。僕は年度区切りの手帳を使用しているので、4月から使い始める。スケジュールを書いて1年間続いたのはこれが初めてだ。これまではというとまさに3日坊主というありさまで。そこで今回は自分で手帳を(700円くらいのを)買って、それで書くことにした。それまでは貰い物とか使ってたから続かないんだ、と考えたからだ。まずは最後の方のメモ欄にいはゆる時間割のようなものを書く。これで手帳を見る習慣が付くと思ったからだ。そして思いついたときに全部書くことにした。これからのことだけじゃなくて、行ったけれども突然過ぎて手帳に書かなかったことも後で入れておくようにした。あと、あまり書き過ぎないように気を付けた。書き過ぎると、面倒と思っているときに書く気がしなくなるし。まあ長すぎるからここで一旦切ることにして。とりあえず1年続けることが出来た。

----------------------------------

次は今月(というか書いてる日付的には来月なのだが)
・ゴールデンウィークに何かしらやったら、下旬あたりにアップ出来るかも
・上旬はまたいつもの通りの地理ネタかも
・2日には天文記事、中旬には10円玉、30日には振り返りはもちろんやる
・飲み物記事のバリエーションを増やそう(意気込み)

では、今月もよろしくお願いします。

----------------------------------

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ジオターゲティング

カウンター

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキングに
    参加中…
    こちらをクリック!
    人気ブログランキングへ
無料ブログはココログ