フォト

RetiのN35°へようこそ

  • こちらはRetiのN35°です。
    まずはこちらをお読みください。

    このサイトでは様々なコンテンツを用意しています。
    詳しくはコンテンツにて。

    管理人は”Reti_N”と言います。
    プロフィールはこちらから。

    記事いちらんでこれまでの記事をまとめてチェック!

    次のキリ番「60000」。
    踏んだからといって何かある訳じゃないです。

最近のトラックバック

« 岐阜城金華山、登って、下ってきた・その1 | トップページ | 岐阜城金華山、登って、下ってきた・その3 »

岐阜城金華山、登って、下ってきた・その2

←前へ

------------------------------

登っている最中は画像も撮ってないし、さっさと頂上をお見せしましょう。

結構、人がいて処理に困ったー。横顔見えてるし。

Gifu3

ポイントは「山火事用心」の旗。今考えれば山じゅうがこの旗だらけだった。

そして本来注目すべき城。これが岐阜城である。戦国時代には難攻不落と言われた城だそうだ。”そうだ”とか言っておいてそりゃ当り前だ。ここまで登って来るだけで疲れたのだ。これをだ、鎧と武器もって、攻撃受けながら登るとか。無理だ。そして登ってからが戦いになる訳で。そんでこの山も高さ300mってだけじゃなくて、急斜面の山なのだ。

さて、ここなら景色も良いだろう!と思ってデジカメを構えた結果がこれだ。

Gifu4

もやーん。この日、凄く見通しが悪い日だったのだ。「向こうには養老山脈を見ることもできます」見えません。

でも一応、下の方は結構見えた。

Gifu5

これが金華山の麓を流れる長良川。

というわけで城に入ることにした。ちなみに入場料200円。そして中は資料館になっている。4階建て。再建したものだから多分鉄筋コンクリート。

で、城の4階は展望台になっている。多分ここが岐阜市で一番良い眺望だと思う。

Gifu6

か、霞んでる…そうだった、今日は見通しが悪い日なんだった。資料館が結構楽しかったから忘れてた。昔の地球儀とかおもしろかった。地理好き二人で盛り上がる。

Cocolog_oekaki_2010_03_03_20_52

-------------------------------

次へ→

« 岐阜城金華山、登って、下ってきた・その1 | トップページ | 岐阜城金華山、登って、下ってきた・その3 »

いろいろ旅行記」カテゴリの記事

コメント

晴れた日は小牧城、川島の観覧車も見えるよ〜

信長は岐阜城の天守閣から、小牧山の炎上を確認したらしい…

天気が良ければ写真もこの3倍は撮ってたはずです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190928/47716397

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜城金華山、登って、下ってきた・その2:

« 岐阜城金華山、登って、下ってきた・その1 | トップページ | 岐阜城金華山、登って、下ってきた・その3 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ジオターゲティング

カウンター

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキングに
    参加中…
    こちらをクリック!
    人気ブログランキングへ
無料ブログはココログ