フォト

RetiのN35°へようこそ

  • こちらはRetiのN35°です。
    まずはこちらをお読みください。

    このサイトでは様々なコンテンツを用意しています。
    詳しくはコンテンツにて。

    管理人は”Reti_N”と言います。
    プロフィールはこちらから。

    記事いちらんでこれまでの記事をまとめてチェック!

    次のキリ番「60000」。
    踏んだからといって何かある訳じゃないです。

最近のトラックバック

« スターウォッチングのお話 | トップページ | 誕生日だよ!Reti »

1月15日の部分日食のお話

昨日に引き続き、天文ネタを用意しました。

実は1月15日に部分日食が起こるんですよ。

--------------------------------

という前に。この新年を迎えた直後の元旦に部分月食が起きるってことは知ってはいたものの書いていなかった。忘れてた。でもほとんど欠けないので見たとしても気づかない方も居たのではないか。

さて、今月15日。日本では部分日食が日没直前に起こります。でも欠ける途中で沈んでしまいます(沖縄本島より西の島々を除く)。

欠けの最大は(結構適当に言ってます)沖縄で6割台、九州で5割台、中国四国で4~3割台、関西で2割台、東海北陸で1割台…と言った感じで、東京―新潟を結んだあたりが部分日食を見る限界となります。

時間は午後4時47分ごろ(地域差あり)から日没まで。

僕は昨年日食が起きたときに大学のイベントで簡易遮光板を貰ったので、それを持って見たいと思います。

« スターウォッチングのお話 | トップページ | 誕生日だよ!Reti »

天文情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190928/47285025

この記事へのトラックバック一覧です: 1月15日の部分日食のお話:

« スターウォッチングのお話 | トップページ | 誕生日だよ!Reti »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ジオターゲティング

カウンター

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキングに
    参加中…
    こちらをクリック!
    人気ブログランキングへ
無料ブログはココログ