フォト

RetiのN35°へようこそ

  • こちらはRetiのN35°です。
    まずはこちらをお読みください。

    このサイトでは様々なコンテンツを用意しています。
    詳しくはコンテンツにて。

    管理人は”Reti_N”と言います。
    プロフィールはこちらから。

    記事いちらんでこれまでの記事をまとめてチェック!

    次のキリ番「60000」。
    踏んだからといって何かある訳じゃないです。

最近のトラックバック

« 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・2 | トップページ | 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・4 »

岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・3

←前ページ  企画トップに戻る

------------------------------

”極限で似るものの家”

まずは外観。

Yourou15

建物とは思えないぐちゃぐちゃさ。でも決して崩れかけている訳じゃない。

この建物は(以下サイトより引用)”屋根が岐阜県の形をしており、迷路状の内部にはテ-ブルやソファ、バスタブ、ベッドなどがいたる所に取り付けられ、壁によって分断されています。天井部分に目を向けると、そこには地上部分をそのまま反転した世界が広がっています。”

太文字に注目したあとでこれらの写真をみていただきたい。

Yourou12

壁にめり込む椅子と机

Yourou13

めり込むベッド。しかもこれ天井だったりする

Yourou14

トイレとかバスタブとか、もうなんだかいろいろめり込んでる

これは芸術作品だが、災害現場と言っても通じる気がする。

一瞬迷いそうになって、自分の場所を確認する。

”使用法”にも似たようなことが書いてあったから、楽しみ方としては合っているようだ。

------------------------------

”楕円形のフィールド”に向かおう

少なくともここを全部回るには半日要る。移動とか合わせたら丸1日取られてしまう。

しかもこの日は夕方から雨の予報。ここは雨の日は探索に向かない(足場がずっと斜めだから)。

楕円形のフィールドに向かう前にさっきトイレに行った”オフィス・記念館”の外観。

Yourou16

左が入口、右が出口。出口の更に右には岩場”昆虫山脈”がある

------------------------------

このページの翌日にアップします。

次ページ→

« 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・2 | トップページ | 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・4 »

いろいろ旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190928/46945502

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・3:

« 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・2 | トップページ | 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・4 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ジオターゲティング

カウンター

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキングに
    参加中…
    こちらをクリック!
    人気ブログランキングへ
無料ブログはココログ