フォト

RetiのN35°へようこそ

  • こちらはRetiのN35°です。
    まずはこちらをお読みください。

    このサイトでは様々なコンテンツを用意しています。
    詳しくはコンテンツにて。

    管理人は”Reti_N”と言います。
    プロフィールはこちらから。

    記事いちらんでこれまでの記事をまとめてチェック!

    次のキリ番「60000」。
    踏んだからといって何かある訳じゃないです。

最近のトラックバック

« 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・4 | トップページ | 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・6 »

岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・5

←前ページ  企画トップに戻る

------------------------------

”楕円形のフィールド”~日本列島~

”楕円形のフィールド”には日本列島が5つ描かれている。

少なくともこれは実際に見に行って頂いた方が楽しいかもしれないが、見た目ですぐわかるのは2つある。

今回はそのごく一部を掲載します。2つの日本列島の全景を撮ろうと思っても、とてつもなくでかすぎるので上手く撮れなかったという理由も実はあったりする。

Yourou21

津軽海峡。左が青森、右が北海道側。
 

Yourou22

壁は九州。左が南と考えれば、ね。実は下の赤い部分も日本列島の一部だったりする。

Yourou23

三河湾。左が知多半島、右が渥美半島。

地理好きの僕としてはとてつもなくテンションが上がってしまった。

------------------------------

”楕円形のフィールド”~ダンジョン~

前のページで言ったように、以前に比べてここはかなりもっさりした森林庭園である。

しかもこの”楕円形のフィールド”のなかにも沢山の建築物、造形物がある。

だからまるでダンジョンのように見える場所も数多くあった。

Yourou24

”陥入膜の径”。中は狭く、これまた家具がめり込んでいた。

Yourou25

あれだけ広がっているようにみえるフィールド内でも、このように入り組んでいる場所は多くある。とても良い風景。

Yourou26

いかにもダンジョンのような狭い道。とても急な下り坂なので注意。

Yourou27

”地霊”。中は真っ暗で何も見えない。でも奥には…

------------------------------

このページの翌日にアップします。

次ページ→

« 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・4 | トップページ | 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・6 »

いろいろ旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190928/46979385

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・5:

« 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・4 | トップページ | 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・6 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ジオターゲティング

カウンター

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキングに
    参加中…
    こちらをクリック!
    人気ブログランキングへ
無料ブログはココログ