フォト

RetiのN35°へようこそ

  • こちらはRetiのN35°です。
    まずはこちらをお読みください。

    このサイトでは様々なコンテンツを用意しています。
    詳しくはコンテンツにて。

    管理人は”Reti_N”と言います。
    プロフィールはこちらから。

    記事いちらんでこれまでの記事をまとめてチェック!

    次のキリ番「60000」。
    踏んだからといって何かある訳じゃないです。

最近のトラックバック

« 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・1 | トップページ | 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・3 »

岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・2

←前ページ

-------------------------------

着いた!そしてトイレに行きたくなった

着いて、まず目に入ったのがこの看板。

Yourou6

まちがえてハイヒールなんて履いてきちゃった方でも安心

相当な足場の悪さらしい。

ちなみに入場料は大人710円でした。

到着まで道に迷ったのでトイレに行きたくなってしまった。

まずは”養老天命反転地記念館・オフィス”にあるトイレに行く。

ところでこのテーマパークの作品内では平坦な場所がほとんどない。

このトイレも例外ではないのだ。

Yourou7

決してカメラを斜めにしている訳ではない。これがリアル

ちなみに立つ場所(黒い所)は平坦だった。そりゃ平坦じゃなきゃ無理です。

あとこのトイレの天井がものすごいことになっていた。

Yourou8

卓球台でした。しかもラケット張り付いてる。

天井だから卓球出来ないし。

…要はここもでかい芸術作品の一部ということか。

-------------------------------

使用法って何だ

ところで、養老天命反転地には使用法があるらしい。

以下はサイトからの引用です。

”極限で似るものの家”
●何度か家をでたり入ったりし、その都度違った入口を通ること。
●中に入ってバランスを失うような気がしたら、自分の名前を叫んでみること。他の人の名前でもよい。
●自分の家とのはっきりした類似を見つけるようにすること。もしできなければ、この家が自分の双子だと思って歩くこと。
●今この家に住んでいるつもりで、または隣に住んでいるようなつもりで動き回ること。
●思わぬことが起こったら、そこで立ち止まり、20秒ほどかけて(もっと考え尽くすために)よりよい姿勢をとること。

…その他3個
”楕円形のフィールド”

●バランスを失うことを恐れるより、むしろ(感覚を作り直すつもりで)楽しむこと。
●楕円形のフィールドを歩く時、「極限で似るものの家」の光景をできるだけ思い出すこと。そしてその逆も試すこと。
●空を、すり鉢形の地面に引き下ろすようにしてみること。
●5つの日本列島のそれぞれを、自分がどこにいるのか位置付けるために使うこと。
●日本と呼ばれる列島との、見えたり見えなかったりするつながりで、自分がどこにいるのか常に問うこと。
●進む速さに変化をつけること。
●フィールドを歩く時に、取らなければならない極端な姿勢を、近くの形と遠くの形の両方に関連付けること。
●不意にバランスを失った時、世界をもう一度組み立てるのにどうしても必要な降り立つ場の数、種類、位置を確かめること。
●しばしば振り向いて後ろを見ること。
…その他11個

多すぎる。少なくともこんなに考えながら歩くなんて無理。だって斜めなんだもん。

-------------------------------

THE・岩山、昆虫山脈

”オフィス・記念館”をでると、こんな岩山があった。

Yourou9

よじ登り大人気。普通のテーマパークなら立ち入り禁止だが、ここでは普通に登る。

ちなみに昆虫山脈というのは、水を求めて山をよじ登る姿を昆虫になぞらえたことから名付けられたそうです。

上にはポンプがあって水が流れる。

Yourou10

上が平坦で良かった。でもこのあと降りるのに苦労した

-------------------------------

このページの翌日にアップします。

次ページ→

-------------------------------

« 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・1 | トップページ | 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・3 »

いろいろ旅行記」カテゴリの記事

コメント

 いつの間にやらでっかい企画が始まっているではないか。そして芸術作品もでかい…
 まさか芸術品に使用法なんてものが存在するとは…芸術家の考えることは常人には理解できないのかもしれないなんて思ってしまったよ。

でもちょっと面白そうかも

>チャム
とにかくデカかったから記事も半端じゃ無い規模になりそう。
だってまだ完成してないし…
使用法はHPに詳しく載っているけれども、これ全部を遵守して廻ったらどのくらい時間かかるんだろうか。でもとにかくすごい楽しかった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190928/46942722

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・2:

« 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・1 | トップページ | 岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・3 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ジオターゲティング

カウンター

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキングに
    参加中…
    こちらをクリック!
    人気ブログランキングへ
無料ブログはココログ