フォト

RetiのN35°へようこそ

  • こちらはRetiのN35°です。
    まずはこちらをお読みください。

    このサイトでは様々なコンテンツを用意しています。
    詳しくはコンテンツにて。

    管理人は”Reti_N”と言います。
    プロフィールはこちらから。

    記事いちらんでこれまでの記事をまとめてチェック!

    次のキリ番「60000」。
    踏んだからといって何かある訳じゃないです。

最近のトラックバック

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

年末更新更新!(毎日更新企画6ラスト!)

23:48

これが恐らくこの企画最後の更新!

最後には何とサプライズがありました。

でもまあうちのFAXさんは既に新年を迎えてますが。

--------------------------------

23:37

今回の音声は、

①紅白②雪③うちのFAXが壊れかけている

の3本です。

--------------------------------

23:17

新年まで1時間を切りました。

さて今日は雪がどうも降っているみたいで。

我がN35°地域は太平洋側なのですが、

珍しく雪が降っております。

というわけでその報告を音声で。

--------------------------------

22:49

あと1時間10分で2010年です。

まだ紅白を見ている。

もう一回録音しました。これも音質は低いです。

--------------------------------

21:24

結局紅白をずっと見ている。

”笑ってはいけない”のやつ見ても良かったけどさ、

結局まぁこれが年末ってやつなのか。

しかももう来年まで2時間半。

--------------------------------

20:00

8時丁度。来年まであと4時間ですか。

ところで録音容量問題ですが、

音質を落とすことで3分まで録音できるようになりました。

というわけで今回はマイクとPC音の同時録音の仕組みでもある

クターの「ローネのニラメッコ」を紹介します。

でもすんごくカミカミ。なんとかせねば。

--------------------------------

19:31

今年の紅白はトークを随分子役に任せてますね。

今はこれまた人数が凄まじいことになってるAKB48。

--------------------------------

19:28

知らない間に2時間も経っていてびっくりした。

今紅白は人数が何か凄いことになってるEXILE。

--------------------------------

17:35

外では今どうやら雪が降っているらしい。

ところで録音時間が1分しか取れないのでは本当に不便だ。

対策

①ブログを引っ越す

②HPを開設してそこにアップしてリンクを張る

③このまま1分つぶやきで行く

手っ取り早いのは②でしょう。

以前HP立ち上げ企画もあったことだし、丁度いいかな。

--------------------------------

16:05

変な実験をしてしまった。

マイクが小さいので耳に入れて録音できるか試してみた。

理由は持ってるのがめんどくさいから。

--------------------------------

14:47

昼ご飯を食べ終わっって、

今はゆっくり中。

--------------------------------

13:13

窓ふきしてました。

とりあえずこの記事のこれまでの解説をしたので

これをアップします。

--------------------------------

12:06

朝起きて、髪切りに行って、ちょっと元旦準備を手伝って、

今パソコンの前にいます。

下の音声ファイルは聞けましたか?

1MB以上がアップ出来ないので

話をまとめなきゃいけません。正直大変です。

まだまだ手伝いは続くと思うので、

○いったー的なことが出来るのはしばらく経ってからです。

--------------------------------

1:27

音声ファイルを出してみます。

でも今から寝ます。

途中で笑い声が入っているのはあまり気にしないでください。

--------------------------------

0:00

記事は上が新しくなっています。

新しいのから見たい人にとって便利!

でももう寝るからしばらく書けません…

--------------------------------

0:00

今月の毎日更新企画は「年末ネタ小掃除」。

なんだかんだでお蔵入りになっていた画像を

無理やり引っ張り込んで!

画像が「蔵に入っていたい」って言っても!

出します。

今回は「怒涛の更新」。

大晦日はRetiが○いったーみたいに更新し続けるよ!

--------------------------------

10円玉年末集計(毎日更新企画6第十弾)

~あらすじ~

Reti☆とQWEは3月から9カ月にわたって

10円玉をひたすら集め続けるのだった…

今回は今年の総集計。

9か月の成果が今明らかに。

~コメント~

QWEの10円玉も一緒に集計しました。

--------------------------------------

この企画は私Reti☆とサイト「そばえや」管理人のQWEが

ただひたすら10円玉を集めまくって、製造年を調べる企画です。

但し10円玉の集め方は買い物をした時の”おつり”のみというルール。

--------------------------------------

注:Reti☆の分は頻繁に更新をします。QWEの分は数カ月に1回まとめて集計するため、最終更新が最大で数カ月前になることがあります。(但し今回はQWE分を集計したてなので1日しか差がありません)また、先に始めたのがQWEなので、QWEの方が枚数がかなり多いです。

--------------------------------------

グラフです。数字は2人の合計枚数です。

2009

どうだ!これが2009年総集計!

これで何とかまとめが出来ます。しかも…

--------------------------------------

見づらいですがです。

2009_2

1000枚を突破しました!

以前言っていた目標は達成しました。

--------------------------------------

枚数

Reti☆が373枚(+86)、

QWEが753枚(+307)(但し集計は3カ月振り)、

合計すると1126枚(+393)になりました。

--------------------------------------

枚数総合ランキング(二人合計、10位まで)

1位:49枚!昭和52年()、平成16年(

3位:47枚!昭和56年(

4位:46枚!平成17年(

5位:42枚!昭和54年(

6位:41枚!昭和49年(

7位:38枚!昭和55年(

8位:37枚!昭和53年(

9位:36枚!平成9年(

10位:35枚!平成15年(

QWEの分が増えたのでかなり順位が変動しました。

それにしても、枚数!

1位が49枚の同率首位ですか。

結局昭和40年代後半から昭和50年代と平成10年代後半が

多いことが分かりました。

--------------------------------------

合計枚数ランキング(Reti☆、5位まで)

1位:18枚!昭和52年(

2位:17枚!昭和56年(

3位:15枚!昭和50年()、平成16年()、17年(

こちらも総合ランキングと同じく1位は昭和52年で18枚でした。

--------------------------------------

合計枚数ランキング(QWE、5位まで)

1位:34枚!平成16年(

2位:31枚!昭和52年()、平成17年(

4位:30枚!昭和56年()、平成8年(

こちらの1位はこれまた総合ランキング1位の平成16年で34枚でした。

--------------------------------------

未だに0枚の年号

昭和30~33年、61年

実は昭和31年はほぼ発行されてないらしいです。

--------------------------------------

祝・1000枚達成。

でもこの企画はエンドレス!

これからも集め続けます。

来年に詳しい考察を書こうと思っています。

お楽しみに。

録音がただ単にしたかっただけ(毎日更新企画6第九弾)

今月の毎日更新企画は「年末ネタ小掃除」。

なんだかんだでお蔵入りになっていた画像を

無理やり引っ張り込んで!

画像が「蔵に入っていたい」って言っても!

出します。

今回は「シークレット」。

良く考えたら29日に10円玉記事はアップできないので

とりあえずこれをアップ。長文失礼します。

読みたくなかったら、飛ばして下さい。

しかも今回音楽ファイルは一切アップしません。

その理由はこの文章の後半で。

--------------------------------

~回想~

何となく、うちのPCでどこまで出来るのか、確かめたかったんですよ。…要はマイクからの音声と、PC内部の音楽を同時録音ですか。

きっかけはというと、昔使ってたICレコーダーを見つけたんです。だけどね、これがPCにデータ移せないタイプで。移せたら即録音出来たのでそれで満足だったんですよ。でもそれが出来ない。

で、新しいの買ってこようかなんて思っていたんですが…見つけちゃったんですよ。ICレコーダーに付属していたマイク。単一指向性っていって、ある一方向の音を拾えるタイプのなんですけどね。

それをPCに差し込んでみたんですよね。でも音が出ないんだよね。後で分かったんだけど、音量の調整のところの録音デバイスっていうところでマイクを録音する設定に出来たんだけどね。

ところがさ、そうするとPCの音楽の録音が出来ないんだよね。しかも同時に録音する設定には出来なくってさ。仕方ないから後で合成するか…と思っていました。

とりあえず今日はやめておこう。って遊んでいたんですよ。ほら、ここのリンクにもあるでしょ、クター。せっかくマイクあるし、マイク使うゲーム初めてやってみようと。えー…っと、「ローネのニラメッコ」か。しばらくそれで遊んでいたんですが、そこでひらめいたんですよ。

あ、そうそう、言い忘れてたけど、一応録音ソフトは入れたんですよ。まあお金かけたくないから、フリー版のを、ね。いろいろ探しました…むしろこっちの方が苦労したんじゃないか。

話飛んだけど元に戻りますね。何をひらめいたかって、このゲームの画面を開いている間は、マイクからの声がイヤホンから聞こえるんですよ。

…良く分からないって?要はマイクからの音声がPCの内部音になってるってことよ。さては…このまま、PC内部音を録音する設定にすれば音声も同時に録音できるんじゃないかと。

結果的に出来ました。ちょっとマイクの音が小さいのが難点だけれど、それは何とかなるはず。だけど活用先が無いんだよね。だって何録るのよ。音声録ってどうするんだよ。協力者が居る訳でもないし。

こうして僕は3日位つぶすことになった訳ですよ。後悔はしてない。うちのPCでも出来るんだなってことは分かったし。

今は何やってるかって…大掃除手伝ったり、そうだなぁ、このブログの編集とか。あ、最近っていうか今日、来年受けなきゃいけないTOEICの勉強始めたんですよ。400点以上取らないと英語の単位くれないってさ。あとはほら、このブログでもアップしたでしょ。新しいゲームを作る会。いきなり苦戦してるんだけど、主人公のジャンプが。…そこから逃れるために録音なんてトライした訳じゃないからね。…あ、そうなのかもしれない。

地理ネタ。境目がおもしろい3(毎日更新企画6第八弾)

今月の毎日更新企画は「年末ネタ小掃除」。

なんだかんだでお蔵入りになっていた画像を

無理やり引っ張り込んで!

画像が「蔵に入っていたい」って言っても!

出します。

今回は「地理ネタ」。

今回は境目に注目。というのも、

DPZのこの記事がとても気になったから。

--------------------------------

今回は三重県名張市と奈良県山添村の境目より。

謎のでっぱり。しかも山地。でっぱりの中央部をつきぬける道路が気になる。

これぞZATUDAN!14(毎日更新企画6第七弾)

今月の毎日更新企画は「年末ネタ小掃除」。

なんだかんだでお蔵入りになっていた画像を

無理やり引っ張り込んで!

画像が「蔵に入っていたい」って言っても!

出します。

今回は中休みの”これぞZATUDAN!”。

というか、…ネタが無いんです。助けてぇ~…。

でも年末の更新予定とか発表です。

--------------------------------

年末の更新予定

28日(月)地理ネタ。(予定)

29日(火)シークレット(非更新の可能性もアリ)

30日(水)10円玉集計(予定)

31日(木)○イッター並みの短文大量更新

1日(祝)WEB年賀状

2日(土)以降は未定

でも31日のは同じ記事の中に書くので

更新連絡がメールで届くという方でも安心ですよ。

ここから追記(午後4時位)。

ちょっと前から背景を変えました。

冬なので。

それはそうと、まだ明日の地理ネタを編集してません。

ネタ小掃除4「海」(毎日更新企画6第六弾)

今月の毎日更新企画は「年末ネタ小掃除」。

なんだかんだでお蔵入りになっていた画像を

無理やり引っ張り込んで!

画像が「蔵に入っていたい」って言っても!

出します。

今回は「海」。

泳げないけどね。

あ、遊泳禁止とかじゃなくて、自分が。

--------------------------------

Umi1

5月撮影。

泳げないので全く海に縁の無かったRetiは、

たまたま大学の近くに海があったことで

もはや何年ぶりか分からないくらい久々に

海に行くことになったのです。

泳がないよ。そりゃ着替えも無いし、

…っていうか泳げないし。

ネタ小掃除3「謎の会話と絵」(毎日更新企画6第五弾)

今月の毎日更新企画は「年末ネタ小掃除」。

なんだかんだでお蔵入りになっていた画像を

無理やり引っ張り込んで!

画像が「蔵に入っていたい」って言っても!

出します。

今回は「謎の会話と絵」。

といっても、絵じゃなくって…

--------------------------------

Photo

ゲーム。といってもまだ制作中で、

表示しか出来てません。

ゲーム制作初めてだし、仕方ないよね。

地理ネタ。境目がおもしろい2(毎日更新企画6第四弾)

今月の毎日更新企画は「年末ネタ小掃除」。

なんだかんだでお蔵入りになっていた画像を

無理やり引っ張り込んで!

画像が「蔵に入っていたい」って言っても!

出します。

今回は「地理ネタ」。

今回は境目に注目。というのも、

DPZのこの記事がとても気になったから。

--------------------------------

今回は岐阜県、笠松町と岐南町の境目から。

少々分かりにくいかもしれませんが、左右が笠松町です。上が岐南町。

あと川との間の何か狭い四角い部分も実は岐南町。

この笠松町の細くなってる場所に行ってみたい。

地理ネタ。境目がおもしろい1(毎日更新企画6第三弾)

今月の毎日更新企画は「年末ネタ小掃除」。

なんだかんだでお蔵入りになっていた画像を

無理やり引っ張り込んで!

画像が「蔵に入っていたい」って言っても!

出します。

今回は「地理ネタ」。

今回は境目に注目。というのも、

DPZのこの記事がとても気になったから。

--------------------------------

今回は愛知県西尾市と幸田町の境目から。

早速ぐちゃぐちゃです。

写真にして見ると分かりますが、西尾市側が平地、幸田町側が山地だとわかります

ぐちゃぐちゃ度アップ。

これもさっきと同様。

ネタ小掃除2「すいか」(毎日更新企画6第二弾)

今月の毎日更新企画は「年末ネタ小掃除」。

なんだかんだでお蔵入りになっていた画像を

無理やり引っ張り込んで!

画像が「蔵に入っていたい」って言っても!

出します。

今回は「すいか」。

すいかっていってもSuicaじゃないです。

うちの辺じゃ使えませんから。

--------------------------------

Suika1

スイカの食べ方にはいろいろありますよね。

今回はやったことあるかもしれないけど、

良い食べ方の提案です。

ちなみにこの食べ方をしたのは僕じゃないです。

このように下の方から食べれば、あとで美味しく味わえる。

そしてこの食べ方の良い所はここだけじゃない。

Suika2

オブジェ。

--------------------------------

ネタ小掃除1「うまい棒」(毎日更新企画6第一弾)

今月の毎日更新企画は「年末ネタ小掃除」。

なんだかんだでお蔵入りになっていた画像を

無理やり引っ張り込んで!

画像が「蔵に入っていたい」って言っても!

出します。

今回は「うまい棒」。

といっても単なるうまい棒じゃないんですけど。

--------------------------------

Photo_2

そうです。あの青い有袋類です。

味はコンポタージュ。美味い。

だからうまい棒なのか。

ちなみに今回は7月に撮影した画像。

ようやく、毎日更新!(2009/12)

すみません、随分と更新が滞っておりました。

何とかして月15回更新を達成すべく――

そう!今日から毎日更新がスタートするのです。

ネタならある!はず!

今月のテーマ「年末ネタ”小”掃除」

大掃除じゃない所がポイント。

しかもテーマはたった今決定。

書いている最中で決定してしまうとは。

その名の通り、ネタを掃除するように残らず放出します。

残りっていうのが何処まであるかというのは――

正直…ねぇ…

でも、今月は出来れば年末まで連続で毎日更新したいです。

まずは最初のネタとして「ハイドロキノン」をお送りします。

---------------------------

Photo

大学の化学の課題で使用する予定だったが

お蔵入りになった「ハイドロキノン」です。

C6H6O2ですか。C6H4(OH)2でもいいですね。

なんでも写真の現像液に入っているそうですよ。

コーヒーにも微量入ってるらしいです。

それにしてもベンゼン環がいびつ。

課題に載せなくて良かった。

これぞZATUDAN!13

レーズンチョコが美味い。

全く関係ない一言だけど実際そうだったから書いてみた。

うん。美味い!

今日はチョコかけたレーズンを食べながら――

これぞーっ…

ZATUDAN!

-------------------------

さて、先月から言っていた巨大特集、

岐阜のでかい芸術作品を彷徨うが完成しました!

あまりに長過ぎて、でかすぎて、

しばらく書くのが億劫になっていたという事実をお詫び。

写真には出さなかったけど、まだネタはあるんですよ。

それは今月の毎日更新企画で。

-------------------------

チョコ掛かってても美味いけど、

レーズン単体でも食べたいなぁ…

-------------------------

ところで今月の今後の予定です。

毎日更新企画について

正直この間の巨大特集が

実質、毎日更新企画の規模になっていたことを踏まえ

巨大特集=毎日更新企画・前編

ということにして、

後半を今後お送りしたいと思っています。

10円玉企画について

年末にQWE分を3カ月ぶりに集計してから結果を出します。

更新は年末もかなり年末です。

大晦日になっちゃうかも。

年末特別企画について

年末企画を予定しています。

年末、大晦日にとにかく更新し続けようかなと。

もう、ツ○ッター並みの短文を。

内容は決めない。

出来たら音声とかアップしたいかも。

どうやってやるか知らないけど。

-------------------------

レーズン美味い…

袋に入っている内の半分食べちゃった。

-------------------------

今日はこんなところか。

今後それなりに、ちゃんと

更新していくので、よろしくお願いします。

これまでの公開記事数、8。

目標の15までは7つなのでいけると思います。

-------------------------

岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・6

←前ページ  企画トップに戻る

------------------------------

番外編~沢山の溝!のような”道”!~

まずはその場所を「ココログお絵かきツール」で書いた。

Cocolog_oekaki_2009_12_09_22_20

このように4つの道(というか溝)で構成されている。

②③④は①から分岐しており、①以外は行き止まり。

また、④だけは溝では無い。

Yourou28

①死なない為の道(NOT TO DIE STREET)

最も長く続いている道。広いので歩きやすい。尚この写真は道(溝)の上から撮影した。

Yourou29

②しかしながら道(HOWEVER STREET)

狭い。しかも最後は行き止まりになっている。

Yourou30

③どんな道(WHICH STREET)

こっちが聞き返したくなるようなネーミング。

Yourou31

④消えない道(NOT TO DISAPPEAR STREET)

かなり手前の場所から分岐している。しかもすぐ行き止まり。すぐ消えるような気もするが、これが消えない道らしい。でも文字は消えなさそうだからこれでいいのかも。

------------------------------

編集後記

素直に、行って良かったと思う。

芸術作品を歩き、触って体感できる。

そしてこの”芸術作品”を出た後の普通の風景が、何故かとても新鮮に感じてくる。

また、このテーマパーク特有の”平衡感覚の狂い”は実際に行ってみないと分からない。

写真で伝えるのは難しいと感じた部分である。

最後に個人的ベストショット。

Yourou32

------------------------------

岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・5

←前ページ  企画トップに戻る

------------------------------

”楕円形のフィールド”~日本列島~

”楕円形のフィールド”には日本列島が5つ描かれている。

少なくともこれは実際に見に行って頂いた方が楽しいかもしれないが、見た目ですぐわかるのは2つある。

今回はそのごく一部を掲載します。2つの日本列島の全景を撮ろうと思っても、とてつもなくでかすぎるので上手く撮れなかったという理由も実はあったりする。

Yourou21

津軽海峡。左が青森、右が北海道側。
 

Yourou22

壁は九州。左が南と考えれば、ね。実は下の赤い部分も日本列島の一部だったりする。

Yourou23

三河湾。左が知多半島、右が渥美半島。

地理好きの僕としてはとてつもなくテンションが上がってしまった。

------------------------------

”楕円形のフィールド”~ダンジョン~

前のページで言ったように、以前に比べてここはかなりもっさりした森林庭園である。

しかもこの”楕円形のフィールド”のなかにも沢山の建築物、造形物がある。

だからまるでダンジョンのように見える場所も数多くあった。

Yourou24

”陥入膜の径”。中は狭く、これまた家具がめり込んでいた。

Yourou25

あれだけ広がっているようにみえるフィールド内でも、このように入り組んでいる場所は多くある。とても良い風景。

Yourou26

いかにもダンジョンのような狭い道。とても急な下り坂なので注意。

Yourou27

”地霊”。中は真っ暗で何も見えない。でも奥には…

------------------------------

このページの翌日にアップします。

次ページ→

岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・4

←前ページ 企画トップに戻る

------------------------------

”楕円形のフィールド”は変化し続ける

”楕円形のフィールド”は養老天命反転地のメインとも言えるとてもとても広い、まさに「フィールド」である。

とか言うよりまず画像見てもらった方が分かりやすい。

Yourou17

広い!しかもこの中全部歩けるっていうのがすごい!

Yourou18

別方向から。外側の堤防みたいな場所は歩いていける。

ここまでの画像を見て小学生の時行った記憶が少しづつ蘇ってきた。

しかし、何かが違う。何か、もっと遠くまで、地面とか、壁とか、建物とかが見渡せたような気がするのだ。

家に帰った後、入口で貰ったパンフレットを見たら全てが解決した。

Yourou19

あ…木が小さい!っていうか一面の草原。

この写真はオープン当初の1990年代に撮られたものと思われる。

僕が昔見た光景はこれだったのだ。

それが今、木が育って。

Yourou20

もっさもさの森林庭園となったのである。

------------------------------

このページの翌日にアップします。

次ページ→

岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・3

←前ページ  企画トップに戻る

------------------------------

”極限で似るものの家”

まずは外観。

Yourou15

建物とは思えないぐちゃぐちゃさ。でも決して崩れかけている訳じゃない。

この建物は(以下サイトより引用)”屋根が岐阜県の形をしており、迷路状の内部にはテ-ブルやソファ、バスタブ、ベッドなどがいたる所に取り付けられ、壁によって分断されています。天井部分に目を向けると、そこには地上部分をそのまま反転した世界が広がっています。”

太文字に注目したあとでこれらの写真をみていただきたい。

Yourou12

壁にめり込む椅子と机

Yourou13

めり込むベッド。しかもこれ天井だったりする

Yourou14

トイレとかバスタブとか、もうなんだかいろいろめり込んでる

これは芸術作品だが、災害現場と言っても通じる気がする。

一瞬迷いそうになって、自分の場所を確認する。

”使用法”にも似たようなことが書いてあったから、楽しみ方としては合っているようだ。

------------------------------

”楕円形のフィールド”に向かおう

少なくともここを全部回るには半日要る。移動とか合わせたら丸1日取られてしまう。

しかもこの日は夕方から雨の予報。ここは雨の日は探索に向かない(足場がずっと斜めだから)。

楕円形のフィールドに向かう前にさっきトイレに行った”オフィス・記念館”の外観。

Yourou16

左が入口、右が出口。出口の更に右には岩場”昆虫山脈”がある

------------------------------

このページの翌日にアップします。

次ページ→

岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・2

←前ページ

-------------------------------

着いた!そしてトイレに行きたくなった

着いて、まず目に入ったのがこの看板。

Yourou6

まちがえてハイヒールなんて履いてきちゃった方でも安心

相当な足場の悪さらしい。

ちなみに入場料は大人710円でした。

到着まで道に迷ったのでトイレに行きたくなってしまった。

まずは”養老天命反転地記念館・オフィス”にあるトイレに行く。

ところでこのテーマパークの作品内では平坦な場所がほとんどない。

このトイレも例外ではないのだ。

Yourou7

決してカメラを斜めにしている訳ではない。これがリアル

ちなみに立つ場所(黒い所)は平坦だった。そりゃ平坦じゃなきゃ無理です。

あとこのトイレの天井がものすごいことになっていた。

Yourou8

卓球台でした。しかもラケット張り付いてる。

天井だから卓球出来ないし。

…要はここもでかい芸術作品の一部ということか。

-------------------------------

使用法って何だ

ところで、養老天命反転地には使用法があるらしい。

以下はサイトからの引用です。

”極限で似るものの家”
●何度か家をでたり入ったりし、その都度違った入口を通ること。
●中に入ってバランスを失うような気がしたら、自分の名前を叫んでみること。他の人の名前でもよい。
●自分の家とのはっきりした類似を見つけるようにすること。もしできなければ、この家が自分の双子だと思って歩くこと。
●今この家に住んでいるつもりで、または隣に住んでいるようなつもりで動き回ること。
●思わぬことが起こったら、そこで立ち止まり、20秒ほどかけて(もっと考え尽くすために)よりよい姿勢をとること。

…その他3個
”楕円形のフィールド”

●バランスを失うことを恐れるより、むしろ(感覚を作り直すつもりで)楽しむこと。
●楕円形のフィールドを歩く時、「極限で似るものの家」の光景をできるだけ思い出すこと。そしてその逆も試すこと。
●空を、すり鉢形の地面に引き下ろすようにしてみること。
●5つの日本列島のそれぞれを、自分がどこにいるのか位置付けるために使うこと。
●日本と呼ばれる列島との、見えたり見えなかったりするつながりで、自分がどこにいるのか常に問うこと。
●進む速さに変化をつけること。
●フィールドを歩く時に、取らなければならない極端な姿勢を、近くの形と遠くの形の両方に関連付けること。
●不意にバランスを失った時、世界をもう一度組み立てるのにどうしても必要な降り立つ場の数、種類、位置を確かめること。
●しばしば振り向いて後ろを見ること。
…その他11個

多すぎる。少なくともこんなに考えながら歩くなんて無理。だって斜めなんだもん。

-------------------------------

THE・岩山、昆虫山脈

”オフィス・記念館”をでると、こんな岩山があった。

Yourou9

よじ登り大人気。普通のテーマパークなら立ち入り禁止だが、ここでは普通に登る。

ちなみに昆虫山脈というのは、水を求めて山をよじ登る姿を昆虫になぞらえたことから名付けられたそうです。

上にはポンプがあって水が流れる。

Yourou10

上が平坦で良かった。でもこのあと降りるのに苦労した

-------------------------------

このページの翌日にアップします。

次ページ→

-------------------------------

岐阜のでかい芸術作品を彷徨う・1

岐阜県の養老公園。確か10年以上前に行ったことがある。

覚えているのは歩きにくくて、何か良く分からないオブジェクトが沢山あったということと、とっても疲れたこと。

当時はまだ小学生だったから、それが何なのか全く分かっていなかった。

そして今、大学生になった僕はあれは何者だったのかきちっと知りたくなったので、行ってみた。

----------------------------------

そもそもどんな場所だったのだろうか

調べたところ、それは「養老天命反転地」という、いかにも怪しげな名前をした場所。

サイトがあった。「養老天命反転地

現代美術家荒川修作と、パートナーで詩人のマドリン・ギンズのプロジェクトを実現したテーマパーク”だそうだ。

…そうだったのか。あれは「でかい芸術作品」だったのだ。だからあんなものやこんなものが…いや、これはあとで紹介しますね。

このテーマパークはメインパビリオン「極限で似るものの家」とすり鉢状の「楕円形のフィールド」に分かれていて、これが約18,000m2というスケールで広がってるっていうんだからもう行くしかない。

----------------------------------

とにかく行こう

前置きが長くてすみません。まずは最寄り駅である養老駅から。

Yourou1

養老鉄道というローカル線にある駅である。

といっても元は近鉄だった。

電車に乗ったら「養老鉄道を守ろう」と書いてあった。存続が危ういのだろうか。

Yourou2

駅舎の天井。瓢箪でいっぱい。

Yourou3

サイクルトレインでは自転車を電車に持ちこめる。全国でやればいいのに

----------------------------------

養老公園に行く

Yourou4_2

駅から公園に向かう坂

Yourou5

お!見えてきた

実は上の画像から下の画像に至るまで30分もかかってしまった。

まっすぐ行けばたどり着いたのに。

----------------------------------

このページの翌日にアップします。

次ページ→

----------------------------------

LOVE MODE GINGERと味わい苺

超大型記事を作ろうとしたら結構構想に時間がかかっています。

さて今回は「のみものとか品評会」。

グミもあります。これが美味い。

--------------------------

Photo

大学で友人が買ってきたもの。

ピンク色なのとやはりパッケージに印象が強い。

コップに注いでみてもかなりピンク色。

でも正直あんまりそういうことを気にしてない僕らは

とにかく飲んでみた。

「何か後味がアクエリアスしてない?」

「いや、これは人工甘味料味っしょー」

「後でちょっとお腹緩くなりそう…」

「ジンジャー味はカナダドライの3分の2?」

「いや、3分の1っしょー」

「間とって半分!」

「見た目重視かな?」

確かに見た目はきれいですよね。

目で楽しむのみものです。

--------------------------

次はグミ。

Photo_2

味わい苺。

これがとっても美味しかった。

外側には甘酸っぱい乾燥イチゴ粉末。

中はグミというよりゼリービーンズ系の食感です。

ハード感はゼロ。”ピュアラル”シリーズは基本柔らかい。

酸っぱさがあるので、

口の中がまったりしすぎないのが良いところです。

------------------------

何気にこの記事作るのに時間かかってしまった。

今週末から巨大記事作り始めますんで、待ってて下さい。

あとサイト化計画ってどこいったんだろうねー…

とか自分で言ってしまう。

アンケートは結局どうなったのか

久々に月の初めから更新です。

さて…左の方でアンケートってのをやってますね。

---------------------------

このブログのタイトルはどれが良いですか?

①RetiのN35°

②まいにち♭[フラット]

③れちえぬ

④その他

---------------------------

結果:たったの2票!!!

①と③がそれぞれ1票ですか…

ってなわけで、

とりあえずRetiのN35°で続行します!!!

また気が向いたらアンケートします。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ジオターゲティング

カウンター

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキングに
    参加中…
    こちらをクリック!
    人気ブログランキングへ
無料ブログはココログ