フォト

RetiのN35°へようこそ

  • こちらはRetiのN35°です。
    まずはこちらをお読みください。

    このサイトでは様々なコンテンツを用意しています。
    詳しくはコンテンツにて。

    管理人は”Reti_N”と言います。
    プロフィールはこちらから。

    記事いちらんでこれまでの記事をまとめてチェック!

    次のキリ番「60000」。
    踏んだからといって何かある訳じゃないです。

最近のトラックバック

« 日食は2012年にもある! | トップページ | さまーせーる »

日食の観測結果~Reti☆は見ることが出来たのか!?~

7月22日は日食の日でした。

トカラ列島では暴風雨だったようですが、

硫黄島付近は晴れていたそうですね。

Retiは大学で開催されていた部分日食観測会に行くことにしました。

ちょうど2限が休講だったこともあり、

1限終わったら自転車でダッシュして会場に行きました。

会場で書いたメモを参考にまとめます。

---------------------------------

10:30 会場に到着。先着限定配布の簡易遮光板を貰う。それにしても人が多い。

 曇っているが、ちょくちょく雲の隙間から光っている太陽の存在が確認できる。太陽が雲の隙間に出た瞬間に上手くタイミングを合わせ遮光板をのぞき、欠けているのを確認した。これがReti人生初の日食観測である。

10:40 かなり曇ってきた。隙間なく空全体を雲が覆うようになってきた。

10:49 一瞬だけ見えた。さっきより欠けが大きい。

 一瞬ではあるが数回見ることが出来た。欠けは7割くらいだろうか。

10:55 うっすらと見えた。最大食分になる頃には雲が切れてほしい。

 分厚い雲が覆ってしまった。晴れる気配がゼロだ。どんよりMAX。日食とはいえ、部分で8割程度の欠けが最大とのことで、空自体は暗くならないはずである。でもこの場所は暗い。だって雲が分厚いから。

11:07 そのまま遂に最大食分を迎えてしまった。どんよりMAX継続中。昼食べようか。

11:09 一瞬見えたらしいが、見逃す。

 どんよりMAXを過ぎて少しづつ隙間が出てきた。

11:16 見えた。しかも上手いこと雲の隙間の中に太陽があり、3分程度連続で観測できた。欠けは7割くらいだろうか。曇っていたので遮光板では見れず、5秒ごとに視線をそらしながら直接観測。(真似しちゃダメ)

11:19 再び見えなくなったので、昼を食べに行った。ラーメンを食べた。煮卵を食べて日食を連想する。

---------------------------------

これがReti人生初の日食観測でした。

太陽が見えると会場の皆さんが

「うおーっ」

と全員同じ反応だったのが印象に残ってます。

200人は居たはず。予想より多かった。

地域の方々を呼んでの開催ということもあり、

夏休み中の子供がわんさかいた。

でも楽しかった。

同じ話題の共有が出来るのは素晴らしい。

そういった意味で有意義なひとときだった。

---------------------------------

来週が試験WEEKなのですが、

24日と27日に更新されます。(多分)

« 日食は2012年にもある! | トップページ | さまーせーる »

天文情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190928/45712471

この記事へのトラックバック一覧です: 日食の観測結果~Reti☆は見ることが出来たのか!?~:

« 日食は2012年にもある! | トップページ | さまーせーる »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ジオターゲティング

カウンター

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキングに
    参加中…
    こちらをクリック!
    人気ブログランキングへ
無料ブログはココログ