フォト

RetiのN35°へようこそ

  • こちらはRetiのN35°です。
    まずはこちらをお読みください。

    このサイトでは様々なコンテンツを用意しています。
    詳しくはコンテンツにて。

    管理人は”Reti_N”と言います。
    プロフィールはこちらから。

    記事いちらんでこれまでの記事をまとめてチェック!

    次のキリ番「60000」。
    踏んだからといって何かある訳じゃないです。

最近のトラックバック

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

最近の記事を振り返る(4月26日~5月20日)

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは、Reti☆です。

ブログって一日24時間、

約365.25日(うるう年含)見ることが出来るんで、

挨拶どうすりゃいいのか分かりません。

あ、最初の「どうも」だけでよかったのか。

でもそれだときちんとした挨拶にならないし、

「いらっしゃいませ」お店じゃないしこりゃ無いな…

…う~ん

…う~ん

…煮詰まってきたんで、もう始めます。

----------------------------

今回は「最近の記事を振り返る」第二弾です。

記事って後で見直すといろいろなことに気づくものです。

ゴールデンウィーク前の憂鬱感からスタートし、

途中大ニュースが入り、

勢いで紙を折ったり、自販機の写真を撮ったりしてました。

----------------------------

GW直前だというのに(4月26日)

慣れない生活で疲れていたんでしょう。

今も慣れませんが。

ちなみに入ったサークルは放送系です。

…実はもう2回も出演させてもらいましたし、

皆さんには「いろんな意味で」僕を覚えていただきました。

週1回なんで、「兼部」…「兼サークル」…?、的なのも考えてます。

多分やらないと思いますが。

あと、プロフィール書き変えたかどうか忘れました。

----------------------------

半年記念企画!その1~謎の会話と絵2(解説の限界とは)~(4月29日)

半年記念にこの記事です。

多分慣れない生活で、何かが弾けていたんだと思います。

「無駄リアリティ」というキャラクターが登場しました。

ここでは、このキャラを更に解説していこうと思います。

QWEは無類の立方体好きです。

僕も立方体好きですよ。

QWEが(たしか)ノートの端にこのキャラの絵を描いてたんです。

僕はその絵を見たときに、

「無駄に影とか付けてあって、リアリティ出してるよね~」って言ったのが

(たしか)最初です。

誕生からだいぶ経ってるのに細かいキャラ設定は無いようです。

あと「ザエリーさん」はあれ以来

QWEとの会話でも出現しないほど意味不明です。

----------------------------

半年記念企画!その2~統計とってみた(my10円玉ver)~(5月2日)

あの企画です。

10円玉を集めて、製造年別グラフにした記事です。

でもこれは次回の前哨戦に過ぎなかったのです。

ちなみに今は83枚貯まってます。

使う気は全くありません。

----------------------------

半年記念企画その3~続・統計とってみた、そして遊んだ1~

半年記念企画その3~続・統計とってみた、そして遊んだ2~

(共に5月5日)

更にQWEの10円玉をグラフ化して、2人合わせた統計を出しました。

そしてその後ビンゴ大会を開催しました。

QWEには久々に会ったので、楽しかったです。

10円玉企画は長期企画として、ずーっと集めて行きますよ。

ただ大学の食堂とか購買がプリペ式なので、最近集まりません。どうしよう。

この記事自体がかなり濃い内容だったので、

後になって書くことが少ないのもポイントです。

----------------------------

半年記念企画を終えて。(5月9日)

まさかDPZのデイリー道場に入選するなんて思わなかったです。

「1回出してみるか」という感じで出したんです。

カウント数も1週間でこれまでの4倍になりました。

なにより、QWEには

何回スペシャル付けたらいいのか分からんほどサンクスです。

10円玉自体がQWEのものですし。

----------------------------

八回折る!(5月16日)

大学の友人から聞いた

「紙は8回までしか半分には折れない」を確かめました。

多分まともな紙での8回は

相当でかい紙と、労力が必要なんでしょう。

ちなみに、この実験には1時間半かかりました。

でもよく考えると「たったの」ですね。

もうちょっとやれたかな。

----------------------------

自販機にて(5月20日)

これも大学のものです。

まだ表示間違い直ってません。

あともう一つ大学の自販機ネタ見つけたんでこれも書きたいです。

海に行こうとしたら大荒れで、何故か自販機めぐりになったんです。

でもデジカメ電池切れであんまり写真撮れてないので、

再訪しようかなと思います。

そのうち書きます。多分。

----------------------------

編集後記

この1カ月色々ありました。

前期も半分が過ぎようとしています。

中間試験とか発表とかやらないといけません。

あと最近お腹の調子がずーーーーーーーーーと悪いです。

そのうちになおるといいな。

----------------------------

自販機にて

大学内の自販機です。

2009_0514_161018dsc00088

どっちも同じ「おーいお茶500ml」ですが…

2009_0514_161010dsc00087

良く見ると値段が違います。

これだったら確実に誰だって100円の方を押したくなりますが、

試した友人に聞いてみたところ、

「やっぱりねぇ、100円じゃ買えなかった…」

と、ちょっと残念がってました。

---------------------------

新シリーズ「小ネタ」始めました。

なぜか「つめた~い」の文字の方に気がいってしまった

Reti☆がお送りしました。

八回折るっ!

大学にて。

空きコマ。

それも授業が休講になったことで2コマ連続(しかも昼休み挟んで)空きコマ。

4時間20分空き。

昼食べても3時間は余る。

トークタイムが始まった。

そこでいいことを聞いたのだ。

「紙って、連続で8回は折れないらしいよ」

「どゆこと?折って開いてやればできるじゃん」

「いや、{半分に折る}の動作を8回だよ」

「それだと…どうかな…?」

「やってみよっかー」

ちょうどそこにあった紙で試してみたところ、

「やっぱりむりかー」

6回が限界だった。

Reti「確かに厚さ0.01ミリの紙でも8回折ったら2.56ミリになっちゃうからねー」

{2の回数乗}だもんね」

「ちゃんと折れるわけじゃないし、さらに厚み増すんじゃない?」

「何回も折ると浮いてきちゃうもんね」

Reti「家帰ったら習字紙で試してみるよ」

「習字紙でもきついと思うけどなー」

ティッシュはどう?」

Reti「おおっ、これはやってみるしかないっしょ!(図書館で大声)」

って言った瞬間の微妙に引いた感じは置いといて、

ホントに家でやりました。

後で聞いた話だと、以前TVでやってたとかいう話ですが、

ティッシュ(すでに紙じゃない)ではやってないだろう、

と思ったのでやりました。

今回の実験、一人でやってます。

写真に写ってる手が左手ですが、僕は右利きです。

カメラ右手、紙折り左手の奮闘をご覧ください。

-------------------------------------

まずは普通の紙

2009_0509_165022dsc00065

記念すべき1回目!

紙が浮いてしまわないようにしっかりと折ります。

爪でぐいーって押さえつけまくります。

意外と時間かかるもんです。

2009_0509_165141dsc00067

跡がついてしまった

こりゃ大変だぁぁってなりましたが、

拭いたら元に戻ったんで良かったです。

この調子でどんどん折り進めて行って…

2009_0509_165520dsc00070

5回折ったところ。すでに折り目が付けづらくなっている

画像だと意外にいけるかも!という印象だが、

実際はもっと小さいのでかなり難しい。

2009_0509_170121dsc00072

6回。これ以上折るのは結構難しい

結果を言うと、6回半です。

「半」っていうのは「折れたには折れたが、形がまともな長方形してなかったから」

という理由からである。

大学の図書館でやった時とほぼ同じである。

-------------------------------------

次は習字紙です

期待の習字紙です。どーん

2009_0509_170146dsc00073

全国書道会おススメの紙を折ってしまいます

右にあるのはあきらめた普通の紙です。

実験開始から40分経過。

ゆっくりやり過ぎた。

2009_0509_170635dsc00074

おおっ!この薄さは期待できる

おそらく2~3回折ったところ。

これはいける!と思いましたがこの後

2の回数乗の恐ろしさを知ることになります。

2009_0509_172120dsc00077

なんとか折りました。でも手を離すとこんな風にすぐ開きます

上は7回折ったところ。

これもけっこうアップ気味に撮ったので大きく見えますが

結構小さいんです。

ついに初めての8回目トライです。

2009_0509_173029dsc00079

閉じない。っていうか違うところでも折れまがってる

結果は7回半。

惜しい!

何としてでも8回折りたい。

-------------------------------------

ならば、ティッシュだ!

紙ではないけど、すぐに手に入る物なのでやってみました。

2009_0509_173146dsc00081

他と比べるとサイズが小さいのがネック

ティッシュは2枚で1枚になっているので、

2枚に分けたうちの1つで実験しました。

2009_0509_173706dsc00082

お!薄いしふにゃふにゃだし、これはいけるぞ

2~3回程折ったところ。

下手に抑えると破れるので、慎重に折ります。

次は結果です。

2009_0509_173850dsc00083

お、折れたぁーーーーーーー!!!

8回折れました。

達成感ありますよ、紙じゃないけど。

これ以上折るのは難しかったので、結果は8回とします。

-------------------------------------

最終結果

・普通の紙―6回くらい

・習字紙―7回くらい(頑張れば8回いけるかも?)

・ティッシュ―8回以上(サイズの大きいティッシュがあればもっといくかも)

・普通の紙と習字紙は、折ると予想外に硬い。2の回数乗の恐ろしさ。

・習字紙を7回折ったところで厚さを調べたら1cm近くあった

・「ティッシュ」は打ち間違えやすい。

 「ィ」を打ったとこで油断して「s」を重ねるのを忘れがち

-------------------------------------

編集後記

2009_0509_173952dsc00084

沢山折れれば、それは当然サイズも小さくなる

前からティッシュの薄さはすごいなと思ってはいたけれど、

今回はそれ以上にティッシュの凄さを実感しました。

またそれ以上に2の回数乗の恐ろしさも実感しました。

他にも何か折るもの、ありますか?

-------------------------------------

半年記念企画を終えて。(デイリー道場入選!)

半年記念企画、いかがだったでしょうか。

(半年記念企画とは、ブログを更新開始してから

4月29日で半年を迎えたことを記念しての企画です)

それにしてもまさか入選するなんて思いませんでした。

デイリー道場5月8日号

大学が遠いので、家に帰ってもPCを開く時間がなく

気づいたのは9日でした。

DPZ開いて、「お、デイリー道場だ」と思って開いたら

N35°があるーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ってなりました。

うわぁ~っっっっって震えました。自分の机だけ震度5弱でした。

って記事の最大の協力者であるQWEに報告したら、

…………………………………………………………

-----------------地震速報------------------

---------------震源:Reti☆家----------------

-この地震による津波の心配はないんじゃねーの?-

…………………………………………………………

って返ってきました。

ありがとう、QWE。

これからも10円を貯め続けよう!

DPZに出会って、良かった。

---------------------------------

初めて来られた方へ

このブログは一応理系の大学生、

天文(観測など)と地理(自然地理)が大好きなReti☆が

実験を繰り返す(はず)のブログです。

10円玉のようなまともなものもありますが、

時々カオスな方向に走ります。

天文の話もちょっとずつ出していきます。

忙しくて更新頻度は低いですが

よろしくお願いします。

---------------------------------

半年記念企画!その3~続・統計とってみた、そして遊んだ1~

その3が更新出来て良かったです。

前回の続きです。

前回はこちら→統計とってみた~(my10円玉ver)~

----------------------------------

今回はQWEの10円玉を表にします

枚数の少ないRetiの10円玉を何とか製造年別枚数の表にした前回。

今回はQWEと実際に会いました。

----------------------------------

再会

Reti・QWE「久しぶり~」

ハイタッチする。が、微妙にかする。1か月半振りなのに。

Q「これが例の10円玉なんだが…」

箱に収まりきってない。

QWEは箱からコイン(10円玉って毎回書くの面倒になってきた)を出した。

10200955_1

手はRetiです

R「こんなにあるのか~、この間も見たけどいつ見ても凄い枚数だ」

Q「年代に分けるか、昭和と平成に分けよう。」

----------------------------------

ここで解説

私たちは10円を製造年別で分けて、枚数の表を作ろうとしています。

手順を説明すると、

①コインを製造年で昭和、平成に分ける。

②年別で分ける。

③数えて、Excelで表にしてまとめる。

というかなり単純な作業が続きます。

少なくとも200枚以上はあるので、少し根気の要る作業です。

----------------------------------

①昭和、平成で分ける

10200955_2

1枚1枚吟味します

単調な作業。

最初の方は1ヶ月半ぶりの再会に話も盛り上がっていたのに、次第に無口に。

意外にはかどって、15分程度で終わる。

10200955_3

昭和コイン

10200955_4

平成コイン。こちらの方が輝いている

数としては、やや昭和が多いか、といったところ。

大きな違いは、やはり輝きである。

フレッシュ…というよりは本来の金属の色。

もちろん、新しいコインでも輝いてない物、

多少古いコインでも輝いている物もあった。

----------------------------------

②年別で分けます

10200955_5

畳の縁を利用すると並べやすい

こうやって横軸を年、縦軸を枚数、といった並べ方。

こうすると、数えやすいだけでなく、

視覚的にも分かりやすいので便利だ。

Retiは昭和、QWEは平成を担当した。

でもこれは最も根気のいる作業である。

でも僕らは楽しんでいた。

今考えても、何で楽しかったのか分からない。

Q「これってさ、今並べてる時は楽しいけど、並べ終わった後が切ないよね。…平成13年」

R「やってるときに熱中しすぎるとそうなるんだよね~。…昭和えーとこれは49年か」

読み上げないと途中で混乱してくるので、大体こんな会話になる。

----------------------------------

ばばーん。完成…?

10200955_6

昭和コイン。全く無い年もあります

10200955_7

平成コイン。こちらは新しいだけにほとんど揃っている様子

とても気持ち良い。

だが、QWEの言う通り、切ない気持になった。

R「あと数えたら崩すだけしかないもんな」

Q「あ、そうだ。まだ最近手に入れたのがあったはず…」

なんと、まだあったのだ。

10200955_8

ぼやけてて済みません。あわててたもので…

----------------------------------

今度こそ、完成!

3枚並べて、完成したのが、こちら!

10200955_9

横からのアングル。畳の縁が横軸をしっかり固定するのできれいだ

手前から昭和、平成の順。

気持ちいい。

Q「そういえば、表にするんだったよね。」

忘れてた。

----------------------------------

③数えてExcelで表にする

はい。QWEに言われてからは忘れず

しっかりと数えて表にしましたよ。

どどーん。

10200955_11

上は前回のRetiのコイン、下は今回のQWEコイン。

QWEの所持数はやっぱり多かった。

249と45だ。圧倒的すぎる。

ちなみにRetiも前回より2枚ほど多かったりする。

QWEので目立つのは、

昭和40年代~50年代、平成の多さである。

昭和60年代は、何故か63年だけだ。

次は、この2つを合計してみました。

10200955_12

総枚数294枚!ここまで多いとかなり正確な値が出た気がする

枚数として一番多かったのは昭和54年で、

続いて昭和55年、

3位は平成9年と16年が同数。

こんなにあるのに昭和30年~34年が全くない。

昭和46年~59年の多さが目立つ。

ちなみに10円玉は昭和26年からの製造ということだそうです。

----------------------------------

ここで終ってもいいんですが…

Q「こんなにあるんだから、10円玉でビンゴしない?」

R「おおー、いいな。ちょっと不謹慎ではあるけどね。」

もう5年間友達なので、QWEの言おうとしていることはすぐ分かった。

でもお腹がすいたので近くの「バーミヤン」に行くことにした。

バーミヤンに入り、

案内され、

席に座り、

メニュー見て、

びっくり。

なんと「バーミヤン」は「ガスト」に変わっていた。

何故2人とも入るとき気付かなかったのか。

でもおいしいからいい。

オムライスおいしかったし。

あ、お金さわった後は手を洗ってくださいね。

ちゃんと私たちも洗いました。

----------------------------------

下にスクロールで続きを読むことができない場合は

「続きを読む」

↑こちらをクリックしてください

----------------------------------

半年記念企画!その3~続・統計とってみた、そして遊んだ2~

この記事は続きです。前の記事はこちら

-------------------------------

突然のビンゴ大会です

いちいち説明するのも面倒だし分かりづらいと思うので、

画像を先に出します。

10200955_13

こちらがくじに使うコイン。それぞれの年号が1枚づつあります。

「くじ用」って紙に書いてあるのが(かすかに)見えるはずです。

10200955_14

残ったコインから24枚選んで上のようにシ-トに並べます。

10200955_15

くじコインを引いて、同じ年号のコインを抜いていきます。

ライン引いたけどサイズ間違えて意味無かった。

ビンゴが先に出た方が勝ち。

-------------------------------

新ゲームの特徴

・1枚しかない年号の時は、

 くじ用の1枚しかないので、当たりようが無い。

・同じ年号がシートに2枚以上あることもあるので、

 出たらラッキー。

・少なくとも150枚くらい無いと楽しめない。

 つまり費用が1500円以上はかかる。

 ビンゴカード買うのに比べるとかなり高いが、

 何度も使えるので、50回位やったら元取れるはず。

 でも2回しかやらなかった。

・終わったら手を洗いましょう。

 なので、ゲーム中は間食が出来ない。

 グミが食べたかった。

-------------------------------

編集後記

終わったら手を洗いましょう。

10200955_16

いい感じで水しぶき

やっぱり衛生面には配慮しないといけません。

10円玉統計はこれからもとっていきます。

もっと他の統計もとってみようかなと思ってます。

-------------------------------

半年記念企画!その2~統計とってみた(my10円玉ver)~

半年記念企画その2です。

前回は意味不明な記事で申し訳ありません。

今回は分かりやすく!

集めた10円玉を年代別で分けてみました。

この間もやったじゃん」という話もありますが…

今回は違います!

この間の企画では、

QWEの集めた10円玉(208枚)を分けていました。

その時に、「自分でも集めよう!」って思ったんです。

今回は自分の10円玉を分類してみました!

-----------------------------

今回は手短にお送りします

今回は自分のものだけなので、

枚数が少ないです。

10200952_1

何故かL型です。

数えたら43枚でした。

まだ少ないんですが、随時更新していきますよっ

-----------------------------

結果発表

結果はこちらです

まずは今回集めた43枚から

10200952

次は前回の実験でQWEが集めた208枚を合計したものです。

10200952_2

-----------------------------

今回の成果

「ギザ10」が3枚出た

 昭和26,28,29年がそれぞれ1枚

・日数がそもそも少ない昭和64年が1枚出た

-----------------------------

考察

・昭和50年代は多い

・昭和40年代後半も多い

・今回は平成が少なかった

・前回10枚以上でた年は今回あまり出ていない

・昭和30年代前半が1枚も出ていない

・平均を出して枚数が多い年代を調べたところ、

 今回では、 

 昭和50>昭和60=平成10>昭和20>昭和40>平成0>平成20>昭和30

 前回+今回では、

 昭和50>平成10>平成0>昭和40>昭和60>昭和30>昭和20>平成20

 の順だった

・まだ自分のみの方は0が並んでいるので、細かいデータとはなっていない

・表の右下付近に「各年の平均枚数」を載せてあり、

 Reti☆Editionは0.702、QWEReti☆Editionは3.422となっているが、

 Reti☆Editionの方については「各年に対し1枚に満たない」という状態で、

 今後も貯めて調べる必要がある

-----------------------------

編集後記

大学に入ってからはあまり10円が貯まっていないんです。

大学構内の生協がプリペイドカード式だからです。

貯まるかどうかは不安ですが、続けたいと思います。

この企画は毎月行いたいと思います。

また、随時状況を報告するかもしれません。

…半年記念企画に「その3」はあるのか?

更新することはできるのか?

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ジオターゲティング

カウンター

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキングに
    参加中…
    こちらをクリック!
    人気ブログランキングへ
無料ブログはココログ